• ポイントキャンペーン

レトリックの話 話のレトリック―アリストテレス修辞学から大統領スピーチまで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 381p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846013417
  • NDC分類 801.6
  • Cコード C0080

内容説明

人を動かす“話術”のからくり。古代アテネから現代に至る、伝統的なレトリックの概念と理論を知り、キケロやヒトラー、リンカーン、オバマ大統領らスピーチの達人にその技術を学ぶ。愉快でためになる新しいレトリック入門!便利な詳細用語集つき。

目次

レトリックの五部門(発想;配置;文体;記憶;発表)
弁論の三分野(討議のレトリック;裁判のレトリック;表示のレトリック)

著者等紹介

リース,サム[リース,サム] [Leith,Sam]
1974年生まれ。オックスフォード大学卒業。イギリスの作家、ジャーナリスト、コラムニスト。「デイリー・テレグラフ」紙の文芸欄編集長を務めたのち、「スペクテイター」「ウォール・ストリート・ジャーナル」「ガーディアン」「イブニング・スタンダード」等、多くの新聞雑誌に寄稿

松下祥子[マツシタサチコ]
上智大学外国語学部英語学科、米国カリフォルニア州立大学ノースリッジ校卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。