角川選書<br> 禅語を読む

個数:
電子版価格 ¥1,555
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川選書
禅語を読む

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月03日 07時54分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 299p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784047035492
  • NDC分類 188.84

内容説明

「仏心第一、経典第二」と叫び、坐禅を通して仏陀の心を追体験、自身が仏になることを求めた禅の祖師たち。その語録を辿ると、血の滲むような修行と悟りの歓喜、そして「閃電光、撃石火」の禅問答が蘇ってくる―。初祖・達磨の『二入四行論』をはじめ、日中禅宗史を飾る38の禅語録と、西田幾多郎ら禅の哲学者の言葉を紹介。傑出した僧の生き様と固有の禅風を愉しみ、1500年の禅の思想を一望する。禅入門の決定版!

目次

序章 禅の語録を読むために(宗教と聖典;禅の語録とは何か)
第1章 中国の禅僧たちの語録(隋・唐時代の語録;宋・元・明時代の語録)
第2章 日本の禅僧たちの語録(日本の禅語録の特色;空前の新仏教;禅宗の日本化;禅僧たちの面目)
第3章 禅の思想的表現(近代日本禅の先覚者;禅の思想的展開)

著者紹介

西村惠信[ニシムラエシン]
1933年、滋賀県生まれ。花園大学名誉教授、(公財)禅文化研究所々長。2歳で出家し、臨済宗妙心寺派の僧籍に入る。花園大学仏教学部卒業後、南禅寺僧堂柴山全慶老師に参禅。米国へ留学(キリスト教研究)。京都大学大学院博士課程(宗教哲学)修了。文学博士。花園大学教授、同学長を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件