MFブックス<br> 異世界転生スラム街からの成り上がり―採取や猟をしてご飯食べてスローライフするんだ〈1〉

電子版価格
¥1,430
  • 電書あり

MFブックス
異世界転生スラム街からの成り上がり―採取や猟をしてご飯食べてスローライフするんだ〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 324p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046822017
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

異世界に転生したエドは六歳で前世の記憶を思い出す。しかし、エドが生活していたのはなんとスラム街だった! 彼の両親は行方知れずで、幼馴染のエルフ・ミーニャの家族と暮らしていたが、食事はほぼ豆だけの極貧生活。
まずは豆だけの食生活から脱却するため、エドは前世の知識を活かし、鑑定魔法で食べられる野草やキノコを採取しながら、ただの野草とみなされていたものをハーブティーとして売ったり、ノイチゴをジャムにしてだんだん食生活を改善させていく。
そんなエドとミーニャはもう一人の幼馴染で攻撃魔法が得意なラニアとともに、近くの森でゴブリンや一角ウサギを狩ったりしながら、異世界のスラム街でおいしいご飯と豊かな生活を目指していくのだが――。
異世界のスラム街から、スローライフで成り上がる!? エドの自由な異世界ライフが始まる!

内容説明

異世界に転生したエドは六歳で前世の記憶を思い出す。しかし、エドが生活していたのはなんとスラム街だった!彼の両親は行方知れずで、幼馴染のエルフ・ミーニャの家族と暮らしていたが、食事はほぼ豆だけの極貧生活。まずは豆だけの食生活から脱却するため、エドは前世の知識を活かし、鑑定魔法で食べられる野草やキノコを採取しながら、ただの野草とみなされていたものをハーブティーとして売ったり、ノイチゴをジャムにしてだんだん食生活を改善させていく。そんなエドとミーニャはもう一人の幼馴染で攻撃魔法が得意なラニアとともに、近くの森でゴブリンや一角ウサギを狩ったりしながら、異世界のスラム街でおいしいご飯と豊かな生活を目指していくのだが―。異世界のスラム街から、スローライフで成り上がる!?エドの自由な異世界ライフが始まる!

著者等紹介

滝川海老郎[タキガワエビロウ]
静岡県出身。2016年から小説の投稿を開始。今作『異世界転生スラム街からの成り上がり~採取や猟をしてご飯食べてスローライフするんだ~』で商業出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

fap

1
主人公は一人暮らしをしていて、そこにヒロイン一家が 同居するようになったという解釈でいいのかな。 チートであるが地味。 地に足付いた稼ぎかたで日々の暮らしが上向き始める。 すでにスローライフを実現できていると思うがどうか。 2023/11/03

菊地

1
「スラム街」という響きからは暗い・荒んだ印象を受けるけど、前世知識で極貧から脱出してからは「貧しい中でも小さな幸せを見つけるスローライフ」みたいな感じになったので、心理的な負担なく楽しく読める。 少しずつ小さな幸せを積み重ねる感じが好き。2023/04/29

hadu//桃宮葉月

0
読了。割ときっちり最底辺な暮らししてる描写と、逆にそんな環境の割に妙に平和な感じが不思議な味わいだなぁ。 "異世界転生スラム街からの成り上がり ~採取や猟をしてご飯食べてスローライフするんだ~ 1…"(滝川 海老郎, 沖史慈宴 著) https://twitter.com/forestia_works/status/16560550373770240012023/05/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20956142
  • ご注意事項