MF文庫J<br> 紅蓮戦記〈1〉天才魔術指揮官は逃げ出したい

個数:
電子版価格 ¥726
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
紅蓮戦記〈1〉天才魔術指揮官は逃げ出したい

  • ウェブストアに51冊在庫がございます。(2022年08月20日 14時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 328p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046814739
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

魔法戦争にて、14歳ながらルース王国史上最高の戦果と功績を挙げた魔術指揮官マクアディ。だが、若き「戦争の天才」の連戦連勝をもってしても王国全体の敗北は止めようがなく、祖国は滅亡寸前に追い込まれていた。自らが率いる隊と共に華々しく命を散らし「悲劇の英雄」として歴史の教科書に載る覚悟を決めたマクアディ。けれど、そんな彼の下に駆け付けた満身創痍の軍務卿から王女二人を託されたことでその運命は一変。敵軍に完全包囲された戦場に遺された仲間と共に、生存と祖国存亡を懸けた不可能と思われる大脱出に挑むことになる。最弱の国に生まれた最強の天才が歴史に刻む、途方もない奇跡の物語、開幕――!

内容説明

魔法戦争にて、14歳ながらルース王国史上最高の戦果と功績を挙げた魔術指揮官マクアディ。だが、若き「戦争の天才」の連戦連勝をもってしても王国全体の敗北は止めようがなく、祖国は滅亡寸前に追い込まれていた。自らが率いる隊と共に華々しく命を散らし「悲劇の英雄」として歴史の教科書に載る覚悟を決めたマクアディ。けれど、そんな彼の下に駆け付けた満身創痍の軍務卿から王女二人を託されたことでその運命は一変。敵軍に完全包囲された戦場に遺された仲間と共に、生存と祖国存亡を懸けた不可能と思われる大脱出に挑むことになる。最弱の国に生まれた最強の天才が歴史に刻む、途方もない奇跡の物語、開幕―!

著者等紹介

芝村裕吏[シバムラユウリ]
ゲームデザイナー/作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

24
魔法戦争で14歳ながら王国史上最高の戦果と功績を挙げた魔術指揮官マクアディ。しかしその連戦連勝をもってしても全体の敗北は止めようがない状況で生き残りを賭ける魔法戦争ファンタジー。祖国は滅亡寸前に追い込まれ、部隊と共に華々しく命を散らす覚悟を決めたマクアディのもとに託された王女二人。そこからマクアディを意識するヒロインたちの動きも絡めながら、ノリのいい相棒の先任軍曹と協力して生存を模索する展開で、敵には悪魔と呼ばれる辛辣さで、非戦闘員や弱者には優しい一面もあるマクアディの悪あがきっぷりがなかなか痛快でした。2022/06/24

こも 零細企業営業

23
何かいきなり敗戦濃厚で、主人公は敗軍の将といった扱い。だけど接敵したらメチャクチャ強くて大隊規模だったら単独で食い破ってしまう。でも、国としては敗戦しているので滅亡寸前。敵軍の将達は彼をいかにして処刑しようと話し合いをしてる始末。だけど彼は強くてそんな将軍達の居る天幕まで焼いてしまうくらい。だけど途中から彼の所属している王族から養子になって王族になれと言われ。王権復興のために侵略されている処を取り戻すため相手を翻弄して撤退させるために移動する。そして、彼は少数の協力者と共に次なる目的地へ向かう。ゲリラ戦?2022/06/25

のれん

19
非常に悩ましい作品。 魔術による弾道、爆破計算については非常に詳しい設定があることが示唆されるが、演出自体は戦記物であることを忘れさせるぐらい過剰な個人火力でごり押しする外連味が効いた戦術が目玉になっている。 同時に子供である主人公やヒロインたちの価値観が人道主義かつ貴族主義の極致みたいで、立派過ぎて取っ掛かりがない。 近代ファンタジーでガンダム(逆シャア期アムロ戦記)やってみました感。 構成の狙いは分かるが、主役が理想的すぎる。一番可愛いのが平凡な王族姉さんなのは意図的だが、ちょいと盛り上がりに欠けた。2022/06/25

サケ太

15
かなり好き。14歳で最強の魔術指揮官マクアディ。彼の仕えるおうこくは既に滅亡寸前。それでも、抜群の戦果をおさめていく少年を軸に。それに振り回される敵味方を描く。主人公の自認と周囲の認識の致命的なずれに笑ってしまう。地位まで手に入れてしまった主人公の活躍はどこまで続くのか。2022/06/26

真白優樹

9
度重なる敗戦で滅亡の危機に瀕した異世界の王国で、只一人部隊を率い勝利を続ける少年が王族となり始まる物語。―――生きて足掻き、生き延びよ。紅蓮の先の未来のために。 小粋なやり取りを繰り広げながら敵達を蹂躙し、絶望的な戦況の中を日々ギリギリの中で生き抜いていく。泥臭さと鈍い熱さに満ちた巨編の空気を感じさせる物語であり、臓腑を焦がすような面白さのある物語である。戦いの先に見つけた、実質的な勝利への道。そこに至る為にあてもなく、終わりの見えぬ戦いの中へ。果たして生き残ることはできるのか。 次巻も勿論楽しみである。2022/06/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19741598

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。