MF文庫J<br> 全力回避フラグちゃん!〈1〉

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

MF文庫J
全力回避フラグちゃん!〈1〉

  • 提携先に10冊在庫がございます。(2022年01月28日 05時33分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046810991
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「立ちました!」何の変哲もない男・モブ男(お)の前に現れた死亡フラグちゃんこと「死神No.269」。実はモブ男がいるのは失敗続きのフラグちゃんを見かねた神様が彼女の練習用に用意した仮想世界。だが、フラグちゃんはモブ男の命を奪うどころか、あろうことかモブ男に惹かれてしまった! それでも彼女を温かく応援する神様やドSだけど実は優しくなりたい生存フラグさん、イタズラ大好きの恋愛フラグがフラグちゃんの周囲に集ってきて、事態はいつも思いがけない方向に。はたしてモブ男への想いで揺れるフラグちゃんは、立派な死神になることができるのか!? そしてモブ男は生き残ることができるのか――!?

内容説明

「立ちました!」何の変哲もない男・モブ男の前に現れた死亡フラグちゃんこと「死神No.269」。実はモブ男がいるのは失敗続きのフラグちゃんを見かねた神様が彼女の練習用に用意した仮想世界。だが、フラグちゃんはモブ男の命を奪うどころか、あろうことかモブ男に恋心を抱いて抱いてしまった!それでも彼女を温かく応援する神様やドSだけど実は優しくなりたい生存フラグさん、イタズラ大好きの恋愛フラグがフラグちゃんの周囲に集ってきて、事態はいつも思いがけない方向に。はたしてモブ男への想いで揺れるフラグちゃんは、立派な死神になることができるのか!?そしてモブ男は生き残ることができるのか―!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

オセロ

25
想像以上に面白かったです! 死亡フラグが立った人間の命を回収するのが死神の仕事なのに、その心優しさから人間の命を救ってしまう死神のフラグちゃんが仮想世界がフラグを回収する練習を描いた奮闘譚。 仮想世界の住人なのに様々なフラグを乱立するモブ男にフラグちゃんが振り回される様子が可愛らしいですね。 また、そんなモブ男を巡ってフラグちゃんや生存フラグが立った人間の命を救う天使達とのラブコメなどな、かなかカオスな展開でしたが、そんな中で明らかになるモブ男の異常と仮想世界で起きたまさかの事件。次巻も楽しみです。2021/12/25

のれん

13
なんでもYoutubeで投稿されているチャンネルの書籍化とのこと。読了してから知った。 フラグを立てた主人公と設定された男が死んだり生き残ったりする。 短編動画をそのまま短編集にしましたと聞けばなるほど、と納得できる内容で、死神とか天使とかの緩い会話と、設定された世界で生きる様々な展開が緩急になっている。 自覚のないまま実験台にされるモブ男は言わばモルモットであるが、それに恋する死神という境遇をそのままにして応援する緩い世界観が魅力的。活字媒体では難しいが動画の雰囲気を上手く乗せているのは中々凄い。2021/12/26

TERU

12
「立ちました!」 死亡フラグが立った人間の元に現れる死神の『死亡フラグちゃん』。命を回収するのが彼女の仕事だが、心が優しく直ぐに人助けをしてしまう性格から失敗続きの日々。そんな彼女を見かねた神様が、練習用の仮想世界を用意してくれるのだが... YouTubeで大人気の『全力回避フラグちゃん!』のノベライズらしいです。元の動画シリーズは知らないのですが、読めば動画発だというのも頷ける。 2022/01/10

真白優樹

8
死者に入れ込み過ぎるが故に落ちこぼれの死神の少女が、訓練の為の仮想世界で仮想人格の青年に惚れてしまい始まる物語。―――今日も明日もぽんこつに、賑やかにどんどんと。 ある時は青年に振り回され、またある時は同僚の天使たちに振り回され。そんなドタバタな日々の中、少女が全力で成長しようと頑張る物語であり、ドタバタが心にカラッとした笑いを齎してくれる物語である。我儘に望んだ、青年を生かす事。その先に待つのは、謎のバグと新たな世界。果たして少女は無事に死神として大成することはできるのか。 次巻も須らく期待であるべし。2021/12/26

リク

6
フラグ回収によるドタバタコメディなんだけど、仮想世界という設定を生かした思考実験的な要素が強めなのが面白い。その上リセットされる短編をポンポン重ねていくので本当に何でもあり。フラグを立てる云々はもちろん、世界から○○が消えたらとか、突飛なモブ男の行動が予測不能で何をかましてくれるのかワクワク感がある。よくこんなオチ思いつくなぁ。試行を無限に繰り返していけばフラグちゃんが死亡フラグを回収するターンも、恋愛フラグちゃん大歓喜のターンも来る?2021/12/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18993067

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。