姫ばあちゃんとナイト

個数:
電子版価格
¥1,100
  • 電書あり

姫ばあちゃんとナイト

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 142p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784046800862
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0095

出版社内容情報

東京都練馬区にある、大きな庭付きの一軒家。姫ばあちゃんはゴールデンレトリバーの“ナイト”とふたりで暮らしています。ナイトは、今は亡き姫ばあちゃんの夫と同じ誕生日に生まれた元保護犬。
甘えん坊で、騎士(ナイト)としては半人前だけど、姫ばあちゃんを守る使命感がとても強くて・・・。
近所のおまわりさん武士(たけし)、ペットショップの店員頼子、近所の女子高生ナツ、獣医さんら街の人々に見守られながら毎日は続きます。
単行本描き下ろし『桜の思い出』『ふたりの出会い』40ページを含む144ページで構成。
ぬくもりのあるタッチと優しい世界観で、読む人の心がきっと温かくなる―。

【もくじ】
はじめに
さつまいも
姫ばあちゃんが大好き
姫ばあちゃんは今日もおしゃべり
練馬区 誘拐1件
ナイトの夢
俺の同僚
ドッグフード
姫ばあちゃんと女子高生
桜の思い出
いざドッグランへ
ナイトと先生
ナイトとおまわりさん
ナイトの役目
ふたりの出会い
あとがき

内容説明

おしゃべり好きな姫ばあちゃんは東京・練馬の大きな一軒家に、ゴールデンレトリバーの“ナイト”と暮らしています。ナイトは姫ばあちゃんが大好き。まだまだ騎士(ナイト)としては半人前だけど、一人と一匹は一緒にいるだけで幸せです。ピクシブエッセイ「とある日常マンガ賞」大賞受賞!!

目次

さつまいも
姫ばあちゃんが大好き
姫ばあちゃんは今日もおしゃべり
練馬区誘拐1件
ナイトの夢
俺の同僚
ドッグフード
姫ばあちゃんと女子高生
桜の思い出
いざドッグランへ
ナイトと先生
ナイトとおまわりさん
ナイトの役目
ふたりの出会い

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

小梅さん。

9
ナイトと姫ばあちゃんの関係が温かくて素敵。 ああ、これだから大型犬って!なんて最高なんだろう。 姫ばあちゃん、高校生を遅刻させないであげてw 交番のおまわりさんもナイス! 2021/07/24

yk

8
あ~いい漫画だ。ゴールデンレトリバーのナイトとおばあちゃんのお話。ナイトはおばあちゃんが大好き。おばあちゃんもナイトといると本当に楽しそう。もう出会いのお話は泣けて泣けて。犬好きにはたまらんお話です。2022/01/29

チサエ

6
KindleUnlimitedにて読了。おばあちゃんもナイトもかわいくて癒し✨町の人たちみんながまわりで見守ってるカンジもとても良き。ほかほか。ぽかぽか。こころがあたたまりました。読んで良かった。2021/11/26

ぽへぽへ

2
Kindle Unlimited。高齢の女性が独居で大型犬を飼い始めるという、リアルだったら「んんんん」案件だけど、おばあちゃんとナイトを見守る町の人の目は優しく何かあればサポートも行き届きそうだなって。ほっこり。2022/10/19

あーや

0
姫ばあちゃんが可愛くてナイトも可愛くて、お互いに大好きすぎるのに、でも二人に残された時間を考えてしまうと勝手に泣けてきてしまう。2021/11/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17689592
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。