角川つばさ文庫<br> ジュニア空想科学読本〈12〉

個数:
電子版価格
¥726
  • 電書あり

角川つばさ文庫
ジュニア空想科学読本〈12〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月18日 04時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 208p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784046317582
  • NDC分類 K778
  • Cコード C8240

出版社内容情報

とっても笑える理科の本!全国の学校で大ブーム! マンガやアニメ、ゲームなどのできごとを科学的に検証する爆笑シリーズ第12弾。『ドラゴンクエスト』『スプラトゥーン2』『ジョジョの奇妙な冒険』から『私がモテてどうすんだ』まで古今東西の人気作品を徹底研究!

柳田 理科雄[ヤナギタ リカオ]
著・文・その他

きっか[キッカ]
イラスト

内容説明

いったい何が起こったの!?マンガやアニメやゲームには目を疑う現象が満載だ。『私モテ』では太った花依が1週間で激ヤセ&美女化し、『テニプリ』ではラケットが空間を切り取り、『ドラクエ』では3秒でどこへでも飛んでいく。さらに『ガラ仮面』ではマヤも亜弓さんも白目に…!どれも信じがたいけど、本書とともに「もし実現したら?」とシミュレーションしてみよう。自分のアタマで考える力がついていく!小学上級から。

目次

とっても気になるマンガやアニメの疑問―『名探偵コナン』や『クレヨンしんちゃん』では、大人と子どもの大きさがすごく違います。差がありすぎでは?
とっても気になるアニメの疑問―『キラキラ☆プリキュアアラモード』で、ひまりんが作った巨大なスポンジケーキは、いったい何人分でしょうか?
とっても気になるゲームの疑問―『ドラゴンクエスト』では、呪文「ルーラ」で瞬時に遠くまで行けます。どうなっているの?
とっても気になるマンガの疑問―『キャプテン翼』の翼くんは子どもの頃、すごく遠くにボールを蹴っていました。そのキック力を知りたい!
とっても気になるマンガの疑問―『ヒロアカ』の轟焦凍は、右手で凍らせ、左手で燃やします。そんなことができますか。
とっても気になるアニメの疑問―『ポケモン』のサトシは、強すぎると思います。ひょっとしてポケモンより強いのでは?
とっても気になるマンガの疑問―『ガラスの仮面』では、ショックを受けると「白目」になります。あれはどういうこと?
とっても気になるゲームの疑問―『スプラトゥーン』のメガホンレーザーはすごい武器です。どういう仕組みなのでしょうか?
とっても気になるアニメの疑問―天空の城ラピュタは「バルス」の呪文で崩壊して、残った部分が昇っていきました。その後どうなるか心配です。
とっても気になる特撮の疑問―仮面ライダー555は、フォームチェンジするとスピードが千倍になります。実際にやったら何が起こりますか?〔ほか〕

著者等紹介

柳田理科雄[ヤナギタリカオ]
1961年鹿児島県種子島生まれ。東京大学中退。学習塾の講師を経て、96年『空想科学読本』を上梓。99年、空想科学研究所を設立し、マンガやアニメや特撮などの世界を科学的に研究する試みを続けている。明治大学理工学部非常勤講師も務める

きっか[キッカ]
奈良県出身。イラストレーター・マンガ家として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おひさま家族

4
小6、小4息子ひとり読み。2019/10/23

ギラたん

2
小3、クリスマスプレゼント。2022/12/28

絵具巻

1
文京区立根津図書館で借りました。2020/01/06

ぱぱちん

0
このシリーズも巻を重ねること12巻。ネタが尽きるどころか、ますます不条理な漫画を科学で解き明かすのは見事。ただし、それがすべて現実では実現できないところが悩みの種というところか。速度の計算では必ずマッハ以上、重さではトンが基準ってどんだけなの?中でもルーラは上空11mで飛んでるって笑える。2021/12/14

ゆうぴょん

0
小4娘。意外と好きな空想科学読本。 理屈っぽい女子になるのか、オタク気質なのか…。2021/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12455966
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。