角川つばさ文庫<br> 少年探偵 響〈3〉夜の学校で七不思議!?の巻

個数:
電子版価格
¥748
  • 電書あり

角川つばさ文庫
少年探偵 響〈3〉夜の学校で七不思議!?の巻

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月18日 00時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 232p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784046317018
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

すべての悪は、僕が止めます!響くんのかよう夏ノ瀬学園の七不思議は、ちょっと変わってるんだ。すべてが「妖精のしわざ」だと言われてるんだって。
その七不思議をなぞるように、学校の中で不思議な事件が連続しておこったの!
夏ノ瀬学園の生徒として、そして警察からの依頼された「プロの探偵」として、響くんは捜査に乗りだした。
さらに、いつも響くんになにかと張りあう七音ちゃんまで、「どちらが先に謎をとくか、競争よっ!」と、おおはりきり。
響くんの助手であるわたし・咲希もいっしょに、真夜中の学校に潜入することになって……えええーっ!

秋木 真[アキギ シン]
著・文・その他

しゅー[シュー]
イラスト

内容説明

響くんのかよう夏ノ瀬小学校の七不思議はちょっと変わってるんだ。すべてが「妖精のしわざ」だと言われてるんだって。その七不思議をなぞるように、学校内で不思議な事件が連続したの。警察から依頼をうけ、響くんは「プロの探偵」として捜査に乗りだした。七音ちゃんは「響、どちらが先に謎をとくか、競争よ!」って張りあってるし。響くんの助手であるわたしもいっしょに、真夜中の学校に潜入することになって!?小学中級から。

著者等紹介

秋木真[アキギシン]
静岡県生まれ、埼玉県育ち。『ゴールライン』(岩崎書店)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。