ズボラ株投資―月10万円を稼ぐ「週1ラクすぎトレード」

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

ズボラ株投資―月10万円を稼ぐ「週1ラクすぎトレード」

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • ※KADOKAWAのシステム障害により、お取り寄せに通常よりもお時間がかかります。出版社の状況によっては、ご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 224p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784046053923
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C0033

出版社内容情報

「このタイトル、超アオッているじゃないですか。
編集者にムリヤリ頼まれて、そこは譲歩したんですけど、これだけはハッキリ言います。
中身は、めちゃ硬派で真面目な投資本です!」
※2022/02/11「草食系投資家LoK Re:」より

フォロワー数11万超の大人気・投資系YouTuber草食系投資家LoK、初の短期投資メインのチャート本。
草食系投資とは、「大勝ちよりも大負けの回避」をコンセプトにした著者の造語。
だが、視聴者は気づいていた。
「この人、草食系と言いつつ、チャート超詳しいし、短期投資も得意じゃん」と。

YouTubeコメントでも、見抜かれている声、声、声。
「草食系じゃなくて雑食系投資家に変更しては?」
「信用取引をやっている時点で、草食系ではないと思う」
「実は肉食系なんじゃ?w この地合いの中、利益上げれるなんて尊敬です」

そう、本書は著者の「肉食的」な技術にフォーカスした本。
といっても、相場全体がビミョーなときでも、リスク管理を徹底させた上で「お小遣い」的に稼ぐのが趣旨。
No Moreハイリスク・ハイリターン。
投資で人生は変えられない。でも、財布の厚さは変えられるんだ!
株の入門・再入門に最適な1冊ができました。

【はじめに】片手間でサクッと7日で27.5万円稼いだ
【第1章】個人投資家が株式投資で勝つための たった1つのシンプルな方法
【第2章】これだけは「絶対!」覚えておきたい 株の短期売買で99%勝つための極意
【第3章】鉄板シグナルで月10万稼ぐ 「待ち伏せピンポイント投資」の極意
【第4章】勝率と利益率を究極までアップさせる LoK式テクニカル&ファンダの「合わせ技」
【第5章】チャート分析を秒速で「血と骨」化する 短期売買ドリル16

内容説明

1日5分のチェックからOK。初~中級マスター編。

目次

序章
第1章 個人投資家が株式投資で勝つためのたった1つのシンプルな方法
第2章 これだけは“絶対!”覚えておきたい株の短期売買で99%勝つための極意
第3章 鉄板シグナルで月10万稼ぐ!「待ち伏せピンポイント投資」の極意
第4章 勝率・利益率を究極までアップさせるLoK式テクニカル&ファンダの“合わせ技”
第5章 チャート分析を秒速で“血と骨”化する短期売買ドリル16
付録 YouTubeチャンネル「草食系投資家LoK Re:」視聴者アンケート

著者等紹介

草食系投資家LoK[ソウショクケイトウシカロック]
草食系の個人投資家。金融機関出身のチャートおたく。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト。大学院(統計学専攻)を卒業後、金融機関に就職。古臭い慣習の金融業界に嫌気がさし、16年間勤めたあと、2019年に専業投資家として独立。草食系投資を広めるべく、投資系YouTubeチャンネル「草食系投資家LoK Re:」を開設。ファイナンシャルプランナーとして、個人の金融相談や投資講座の運営も行い、現在では株式投資の他にFX(外国為替証拠金取引)や不動産投資も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さいと

3
株のテクニカル分析について書かれた本で、タイトルと表紙の割には内容がかなり細かく本格的な解説がされていた。大雑把には中期線(20/25日)が上向きで、短期(5日)>中期線の上昇トレンドにおいて、最初と2番目の押し目で買って、5-7営業日で決済し、もちろん損切は欠かせない。正確にはローソク足と移動平均線が絡んだ細かいルールがあるので、これほど単純ではない。テクニカルの解説本としてはあれこれと指標に手を出さず、一つの戦略でまとまっていて参考にしやすい内容だと思った。2022/03/25

投資家M(ミニマリスト×読書家)

1
手法をトレンドが出た後の初押し(戻り)、2回目の押し位までに絞ってるのがとても参考になった 今まで自分の手法に何回目とかっていう条件を絞って適応するという概念がなかった トレーディングビューにファンダの数値を表示させたり、紹介してたバフェットコードというサイトもかなり使える感じだった 基礎的な部分は他の本とも当然共通してるけど、具体的な部分で何箇所か大きな収穫があったのでこの本読んでみて良かったです 2023/05/30

ひとまろ

1
著者が見ているのはテクニカル。細かくわかりやすく開設している。2022/08/20

karen

0
何度目かの読了。実際にトレードしてみて今のところ勝率50%だけど、ルールをちゃんと守れてないエントリーのせいで負けているので、ちゃんとルール通りのエントリーをしたい。エントリーの失敗も、シグナルを見逃してしまうことが原因なので、移動平均線の並びがルールに当てはまったものはピックアップして数日動きを注視するようにして見逃しがないようにしたい。2024/05/12

ヤス

0
チャートの見方を解説、巻末には練習もできる2022/10/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19337142
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。