マンガでおさらい中学英語 英会話スタート編

個数:
電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

マンガでおさらい中学英語 英会話スタート編

  • 提携先に4冊在庫がございます。(2024年05月30日 19時54分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 224p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784046021212
  • NDC分類 837.8
  • Cコード C0082

出版社内容情報

英会話がニガテでも、怖くても。最初のひと言が口から出てくる!★★★シリーズ累計20万部突破!「マンガでおさらい中学英語」シリーズの英会話本★★★

「英語が少しでも話せたらいいなとは思うけど、自分には無理」
「文法はひと通り勉強したのに、口から英語が出てこない」
「そもそも英会話が怖い!」

本書はそんな方のための、英会話スタート本です。
英語はニガテだけど、英会話に挑戦してみたいという方に向け

(1)英会話に対する思い込みと恐怖心をほぐし
(2)目下の目標地点をクリアにして
(3)何をどう学べばいいのかの「方法」と、つまずかないための「コツ」を具体的に説明します。

最初にお伝えしておくと、この本は「完璧で正しい英語を話すこと」を目指すものではありません。
日本人にありがちなのが「間違ったら恥ずかしい」「ネイティブみたいに話せないとダメなんじゃないか」
と思い込んで、コミュニケーションがとれなくなってしまうこと。
この本では、そんな思い込みを打ち破って、間違いを恐れず、英語で最初のひと言を発すること、
そのためのポイントを「技術」と「マインド」の両面から解説します。

本書でおすすめしている学習法で、かつては英語アレルギーだった著者のフクチマミさんも
実際に最初のひと言を発してみることができました(くわしくは本書の「エピローグ」に)。

この本で「最初の1歩」を踏み出してみてください。


Part 1 英会話はコワイ? [話せない人の思い込み]
Part 2 一人でできて、本当に使えて、習慣化できる夢の勉強法!? [英会話の学び方]
Part 3 英文が簡単に作れる! 英語化サクサクのコツ [英語の発想法]
Part 4 まず目指すのは「大体合ってる」英語!! [最初の1歩のヒント]

フクチ マミ[フクチ マミ]
著・文・その他

高橋基治[タカハシモトハル]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mngsht

0
海外旅行から帰ってきて英会話の重要性を感じて(英会話習っていたのに英語力どこ行ったんだろう)。この本は良著だと思う!!!!ちゃんと英語勉強しよう。2023/06/29

モヵ

0
♥♥♥いいね。良書。私が未だに役立っていると感じる情報が沢山入ってる2021/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13201721
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。