madame Hのおしゃれ図鑑

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり

madame Hのおしゃれ図鑑

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2017年05月27日 11時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 144p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046019141
  • NDC分類 593.36

内容説明

一生もの、良質、シンプルなら、間違いない!いくつになっても着こなしがステキなmadameHが提案するマイスタイルの作り方。

目次

第1章 マイスタイルの作り方(紺のひと・黒のひと・ベージュのひと;紺のジャケットを粋に着る;ライダースジャケットは、大人の相棒 ほか)
第2章 知っておきたいおしゃれの法則(オフィスでのドレスコード;旅先でも、おしゃれのレッスン;「いいもの」を見る目を養う ほか)
第3章 おしゃれのお手本(映画に学ぶマイスタイル;『昼顔』のミリタリーコート;すべての女性に似合うバレエシューズ ほか)

著者紹介

佐藤治子[サトウハルコ]
1947年、繊維の街・群馬県桐生市に生まれる。服飾専門学校を卒業後、アパレル業界へ。パタンナーとしてスタートし、既製服のデザイナーとして活躍。50代からは英国ハイブランドの再生に携わり、トレンチコートブームの仕掛け人となる。また2011年に、クローゼットに眠る価値ある服を再生させるお直しサロン「REMODE(リモデ)」をスタート。会員制トークサロン「What is my Style?」(夜間飛行主催)の講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

おしゃれな人といわれたいなら、基本を押さえて服を見る目を養う『普通の服を、はっとするほどキレイに着る』(宝島社)の著者による揃えておきたい鉄板のアイテムを、服、バッグ、靴など種類別にファッションイラストで紹介。madame Hがすすめるのは、一生ものの服と、流行を取り入れたファスト・ブランドの服のミックスコーディネート。良質のものを見分ける目をどうしたら養えるのかから、一生着られる服のメンテナンス方法まで言及。madameがおしゃれのお手本にしている1960?1970年代の映画からおしゃれな着こなしを盗んで自分のものにする方法も。

第1章 マイスタイルの作り方
紺のジャケットは、最強アイテム/カレは、日常使いの便利もの/誰がはいてもすらっと見えるテーパード/ブラックフォーマルの考え方/コートはミリタリー/靴のマストハブは5つなど
第2章 知っておきたいおしゃれの法則
オフィスでのドレスコード/パトロールのすすめ/ハイ&ロ-の着こなしのコツ/パーソナルカラーは一筋縄ではいかない/素材のミニ知識/掟破りのプリント使い/ワードローブのメンテナンスなど
第3章 おしゃれのお手本
映画で学ぶマイスタイル/ブリジットバルドーのバレーシューズ/『太陽の下の18才』という映画の服はすべて好き/ジャクリーヌ・ケネディ・オナシスに学ぶ/シャネルが愛したリトルブラックジャケットなど

佐藤 治子[サトウ ハルコ]
1947年、繊維の街・群馬県桐生市に生まれる。服飾専門学校を卒業後、アパレル業界へ。パタンナーとしてスタートし、既製服のデザイナーとして活躍。50代からは英国ハイブランドの再生に携わり2011年に、クローゼットに眠る価値ある服を再生させるお直しサロン「REMODE(リモデ)」をスタート。著書に『普通の服を、はっとするほどキレイに着る』、『madame H のバラ色の人生』(ともに宝島社)、『スーツケースの中身で旅は決まる』(小石)川書館)がある。
会員制トークサロンの講師も務める。