中経の文庫<br> 誤解だらけの日本史

個数:
電子版価格 ¥777
  • 電書あり

中経の文庫
誤解だらけの日本史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月29日 17時54分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 414p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046018212
  • NDC分類 210.04

内容説明

学校で習った日本史には数多くの歴史人物が登場し、それにまつわる重要なエピソードが記されているが、暗記に必死になるためか、その内容を誤解したまま記憶していることも多く、また、後年の歴史検証で史実そのものが変わってしまっている事柄も少なくない。本書は、そんな読者の“誤解”を解く“正解”を、面白く、そして読みやすく解説する一冊!

目次

第1章 真田幸村は、討ち死にしたときすでに老人だった!?―英雄・色男編
第2章 聖徳太子は、実在の人物ではない!?―聖人・賢人編
第3章 吉良上野介は、領民には慕われていた!?―悪党・梟雄編
第4章 細川ガラシャは、自害当時、すでに夫を嫌っていた!?―賢女・悪女編
第5章 関ヶ原の合戦は、「天下分け目の戦い」ではない!?―合戦・戦争編
第6章 大化改新は、後世に捏造されたものだった!?―事件・政変編
第7章 江戸時代、日本は鎖国をしていない!?―政治・行政編
第8章 日本最古の貨幣は、「和同開珎」ではない!?―文化・生活編

出版社内容情報

あなたはきっと、日本史を誤解している!?あなたはきっと、日本史を誤解している!?

学校で習う「日本史」の教科書には数多くのエピソードが記されていますが、
暗記するのに必死になるためだろうか、その記述について“誤解”したまま大人になった人は少なくありません。
じつは、日本史の解釈は年月を経るにつれ、大なり小なり「変わってしまっている」のです。
本書は、そんな読者の誤解を解く「現在の解釈」を、面白く、そしてわかりやすく展開する“やり直し”の一冊です!

第1章 真田雪村は、討ち死にしたときすでに老人だった!? ――英雄・色男編
第2章 聖徳太子は、実在しなかった!? ――聖人・賢人編
第3章 吉良上野介は、領地では名君として慕われていた!? ――悪党・梟雄編
第4章 細川ガラシャは、自害当時、すでに夫を嫌っていた!? ――賢女・悪女編
第5章 関ヶ原の合戦は、「天下分け目の戦い」ではない!? ――合戦・戦争編
第6章 大化の改新は、後世に捏造されたものだった!? ――事件・政変編
第7章 江戸時代、日本は鎖国をしていない!? ――政治・行政編
第8章 日本最古の貨幣は、「和同開珎」ではない!? ――文化・生活編

雑学総研[ザツガクソウケン]
珍談奇談の類から、学術的に検証された知識まで、種々雑多な話題をわかりやすい形で世に発表する集団。
江戸時代に編まれた『耳袋』のごとく、はたまた松浦静山の『甲子夜話』のごとく、あらゆるジャンルを網羅すべく、日々情報収集に取り組んでいる。