中経の文庫<br> お客様は「えこひいき」しなさい!―3倍売れる「顧客差別」の方法

個数:
電子版価格 ¥691
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
お客様は「えこひいき」しなさい!―3倍売れる「顧客差別」の方法

  • ウェブストアに213冊在庫がございます。(2016年12月07日 22時01分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 239p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046017635
  • NDC分類 673.3

内容説明

お客様を「えこひいき」、つまり「顧客差別」をすべき理由から、なぜそれで儲かるのかまで、実際のデータと多数の事例を交えながら、誰にでもわかりやすく解説していく一冊。会社の売上げの75%は、実は売上げ上位のわずか3割の客層が支えている。本書では、会社の利益に貢献するお客様を見つける方法、口コミを生み出す方法などを詳しく紹介します!

目次

第1章 なぜ、えこひいきが重要なのか?
第2章 どのお客様をえこひいきするか?
第3章 『マン・ツー・カンパニー』の経営を行なう―えこひいきする「仕組み」をつくれ!1
第4章 驚異の『ランクアップシステム』を実行せよ!―えこひいきする「仕組み」をつくれ!2
第5章 お客様にかける「経費」をえこひいきしろ!
最終章 えこひいきマーケティングとは、その他のお客様を切り捨てるものではない

著者紹介

高田靖久[タカタヤスヒサ]
1971年生まれ。“高田靖久「顧客管理士」事務所3×3JUKE”を屋号とするインフィニティイノベーション株式会社代表取締役。元東芝ITコントロールシステム所属。20年間、飲食店・美容院向け顧客管理ソフト・顧客戦略支援ツールの企画・販売に携わる。入社数年は“売れない営業マン”だったが、その後「基本給の5分の1」を自己投資し、短期間で経営ノウハウを習得。それを顧客管理ソフトに組み込み、既存クライアントに提供したところ、売上拡大店が続出(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

JALも、リッツカールトンもやっていた「えきひいき」の方法がある!会社の売上の75%は、売上上位わずか3割のお客が支えている。本書では、会社の利益に大きく貢献する客を見つけ出す方法や、優良客があなたの会社にはまっていく方法、口コミを生み出す方法などを詳しく紹介する。

高田 靖久[タカタ ヤスヒサ]
1971年生まれ。顧客管理士事務所「3×3JUKE」代表取締役。元東芝ITコントロールシステム所属。20年間、飲食店・美容院向け顧客管理ソフト・顧客戦略支援ツールの企画・販売に携わる。入社数年は“売れない営業マン”だったが、その後「基本給の5分の1」を自己投資し、短期間で経営ノウハウを習得。それを顧客管理ソフトに組み込み、既存クライアントに提供したところ、売上拡大店が続出。そのノウハウを全国に伝えていきたいと、独立。飲食店や美容院を中心に、店の「顧客戦略立ち上げ支援」「販売促進サポート」を行う。