中経の文庫<br> 人工知能はなぜ未来を変えるのか

個数:
電子版価格 ¥691
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
人工知能はなぜ未来を変えるのか

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月04日 11時16分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 294p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046017031
  • NDC分類 007.1

内容説明

「人工知能」の急激な技術進歩により、政治、経済、教育、医療、労働をはじめ、我々の生活は今後、劇的に変化すると言われる。本書は、“常識”を一変させる人工知能社会への将来的展望について、人工知能学の権威が、気鋭のビジネス戦略家の率直な疑問に、対談形式で誰にでもわかりやすく答えていく一冊。ロングセラーの「人工知能」入門書、待望の文庫化!

目次

PROLOGUE えっ、人工知能ってそんなことまでできるの!?
1 ウェブとビッグデータ、人工知能―人工知能の怖さ
2 政治も経済も、国境すらも変わる―近い将来、国はなくなるか?
3 ヒトと人工知能―人の「意思」は作り出せるか?
4 ロボットに限界は必要か?―すべての犯罪が記録される世の中に
5 身体と学習、教育の役割―もう公教育は必要ない
EPILOGUE 未来はそこまでやってきている

著者紹介

松尾豊[マツオユタカ]
東京大学大学院工学系研究科特任准教授。1997年、東京大学工学部電子情報工学科卒業。2002年、同大学院博士課程修了。博士(工学)。同年より産業技術総合研究所研究員。2005年よりスタンフォード大学客員研究員。2007年より東京大学大学院工学系研究科准教授。2014年より同研究科グローバル消費インテリジェンス寄付講座共同代表・特任准教授。2015年6月産業技術総合研究所人工知能研究センター企画チーム長兼任。シンガポール国立大学客員准教授、株式会社経営共創基盤(IGPI)顧問

塩野誠[シオノマコト]
株式会社経営共創基盤(IGPI)パートナー・取締役マネージングディレクター。IGPIシンガポールCEO。経済産業省産業構造審議会分散WG委員。人工知能学会倫理委員会委員。慶應義塾大学法学部卒業、ワシントン大学ロースクール法学修士。ゴールドマン・サックス証券、ベイン&カンパニー、起業、ライブドア等を経て、現職。主に通信、メディア、テクノロジー、エンターテインメント領域の企業や政府に対し戦略のアドバイスを行ない、政府系実証事業採択審査委員も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

人工知能って、そんなことまでできるんですか!??政治・経済・教育・医療・労働――「常識」が一変する、人工知能社会への展望?
「人工知能」の急激な進歩により、私たちの生活はいよいよこれから劇的に変化していく。
人工知能が人間を超えたとき、起こりうる未来とはいったいどんなものなのか!?
東大・松尾豊准教授が、ビジネス戦略家・塩野誠氏の率直かつ鋭い質問に対談形式で答えながら、未来の可能性を語っていく一冊。
◎本書は、単行本『東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」』を改題・加筆の上、文庫化したものです。

PROLOGUE えっ、人工知能ってそんなことまでできるの!?
CHAPTER1 ウェブとビッグデータ、人工知能  ?人工知能の怖さ
CHAPTER2 政治も経済も、国境すらも変わる  ?近い将来、国はなくなるか?
CHAPTER3 ヒトと人工知能  ?人の「意思」は作り出せるか?
CHAPTER4 ロボットに限界は必要か?  ?すべての犯罪が記録される世の中に
CHAPTER5 身体と学習、教育の役割  ?もう公教育は必要ない
EPILOGUE 未来はそこまでやってきている

松尾 豊[マツオ ユタカ]
東大大学院工学系研究科総合研究機構/知の構造化センター/技術経営戦略学専攻 准教授。97年、東大工学部卒。02年、同大学院博士課程修了。博士(工学)。同年より、産業技術総合研究所研究員。05年より、スタンフォード大客員研究員。07年より現職。02年、人工知能学会論文賞、07年、情報処理学会 長尾真記念特別賞受賞。

塩野 誠[シオノ マコト]
(株)経営共創基盤(IGPI)パートナー・マネージングディレクター。IGPIシンガポールCEO。慶大法学部卒、ワシントン大ロースクール法学修士。ゴールドマン・サックス証券、ベイン&カンパニー、起業、ライブドア等を経て現職。主に通信、メディア、テクノロジー、エンターテインメント領域の企業等に対し戦略のアドバイスを行なう。