中経の文庫<br> 年収1000万円の貧乏人 年収300万円のお金持ち

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
年収1000万円の貧乏人 年収300万円のお金持ち

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月09日 16時58分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 239p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046016539
  • NDC分類 338.12

内容説明

あなたは、ほんとうのお金の「生かし方」を知っていますか?どんなに稼いで年収が上がっても、欲望も増えれば社畜のままになります。幸せな「お金の主人」になるためには、「お金持ちになる法則」を実践する必要があります。それは、「自分のために働き、自分のお金をつくる」「自分のお金を働かせて、お金を生ませる」ことです。

目次

Prologue 年収1000万円の貧乏人、年収300万円のお金持ち
1 いつまでも豊かになれないサラリーマン、ますます豊かになる資産家
2 労働者のお金の流れ、資産家のお金の流れ
3 貧乏人のお金の減らし方、お金持ちのお金の増やし方
4 働きアリで終わる人、ゴールドスワンとして羽ばたく人
5 落とし穴にハマる貧乏人、確実に儲けるお金持ち
6 お金持ちと貧乏人を分ける5つの資質
Epilogue 「お金の奴隷」になるか、「お金の主人」になるか

著者紹介

伊藤邦生[イトウクニオ]
ゴールドスワンキャピタル株式会社代表。1976年生まれ。兵庫県神戸市出身。京都大学大学院理学研究科修了後、国内大手金融機関に11年間勤務。日本国債、ジャンク債、外債、債券デリバティブなどの債券トレーディング業務を担当する。その後、独立。サラリーマンに不動産投資で安定収入を得る方法を指南。現在は不動産投資サービス会社・ゴールドスワンキャピタル株式会社を設立。不動産投資で資産形成を助けるプロフェッショナルとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「お金の奴隷」になるな、「お金の主人」になれ。お金の知識がなければ、年収1000万円でも貧乏人になる……。「お金の使い方・生かし方」「お金持ちの法則」「投資力」を身につけ、投資で安定的な収入を得ることで自立した人生を形成するための方法を説く一冊。

伊藤邦生[イトウクニオ]
ゴールドスワンキャピタル株式会社代表。1976年生まれ。兵庫県神戸市出身。
京都大学大学院理学研究科修了後、野村証券に11年間勤務。日本国債、ジャンク債、外債、債券デリバティブなどの債券トレーディング業務を担当する。その後、独立。サラリーマンに不動産投資で安定収入を得る方法を指南。すでに多数の成功者を輩出。自身も地方で収益物件を3年間に5棟、6億円分購入し、不動産から月200万円の収入が得られるようになる。2011年不動産投資サービス会社・ゴールドスワンキャピタル株式会社を設立。