イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ

  • ウェブストアに70冊在庫がございます。(2016年12月07日 22時01分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046015853
  • NDC分類 498.39

内容説明

イライラする、自信がない、決められない、他人が怖い。思い通りにならない性格は脳を動かせば変わる!脳科学者が教えてくれるもっと人生がラクになる7つのヒント。

目次

1 「イヤな自分」は、脳ストレッチで変えられる!(「ネガティブオーラ」を消し去る方法)
2 「イヤな自分」を変えるための脳ストレッチ実践編(「できない」がなくなる脳ストレッチ;「悩みグセ」がなくなる脳ストレッチ;「伝わらない」がなくなる脳ストレッチ;「決められない」がなくなる脳ストレッチ;「イライラする」がなくなる脳ストレッチ;「他人が怖い」がなくなる脳ストレッチ;「忘れっぽい」がなくなる脳ストレッチ)
3 脳ストレッチ習慣で、「イヤな自分」から永遠にさよならできる(脳を成長させ続けるには選択肢を増やすこと)

著者紹介

加藤俊徳[カトウトシノリ]
新潟県生まれ。医学博士。加藤プラチナクリニック院長。昭和大学客員教授、株式会社「脳の学校」代表。14歳のときに「脳を鍛える方法」を知るために医学部への進学を決意する。1991年、脳活動計測「fNIRS法」を発見。現在、世界700カ所以上で脳研究に使用され、新東名高速走行中の脳活動計測にも成功。1995年から2001年まで米国ミネソタ大学放射線科MRI研究センターでアルツハイマー病や脳画像の研究に従事。帰国後、慶應義塾大学、東京大学などで、脳の研究に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

誰でもできる、「できない脳」を「やれる脳」に変える習慣!イライラする、決められない、自信がない、他人が怖いなど、思い通りにならない性格は、脳を動かせば変わる!
「眼球を左右に動かしてみる」「会社に30分早く出社してみる」「スマホをいつもと反対の手で操作する」「ルーティーンを捨ててみる」など
かんたんですぐにできる「脳ストレッチ」を交えて、悩みがスーッと消えていく方法を伝授していきます。

加藤 俊徳[カトウ トシノリ]
新潟県生まれ。医学博士。加藤プラチナクリニック院長。昭和大学客員教授、株式会社「脳の学校」代表。著書に35万部を超えるベストセラー『脳の強化書』シリーズ(あさ出版)、『脳が知っている怒らないコツ』(かんき出版)、『人生が劇的に変わる脳の使い方』(PHP研究所)などがある。