• ポイントキャンペーン

中経の文庫
ウィーン謎解き散歩

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 359p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046013071
  • NDC分類 293.46
  • Cコード C0125

内容説明

ハプスブルク家の帝都として発展してきたウィーン。世界遺産にも登録されたその街並みには、歴史と芸術が息づいている。本書は、シェーンブルン宮殿などの名所旧跡・芸術・音楽からゴミ焼却場(!)まで、何気ない風景のなかに隠された謎と不思議を解き明かす一冊。本書片手にウィーンをめぐれば、街歩きがいっそう楽しくなる!

目次

序章 ウィーンってどんな街?
第1章 シェーンブルン宮殿編
第2章 ウィーン美術史美術館編
第3章 音楽編
第4章 旧市街・名所旧跡編
第5章 皇妃エリザベート編
第6章 世紀末美術編
第7章 暮らし・生活編

著者紹介

武田倫子[タケダノリコ]
徳島県出身。ウィーン国立音楽大学卒業。オーストリア国家公認通訳ガイド。エッセイストとして各雑誌への執筆の他、コーディネータとして歴史、音楽、美術を中心に取材を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ハプスブルク家700年の帝都ウィーンの歴史・文化・芸術をそぞろ歩き! ウィーン観光が10倍楽しくなる謎と不思議を解き明かす1冊!