VISIONARY SEMINARS<br> ロジカルシンキングを鍛える

個数:
電子版価格 ¥1,512
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

VISIONARY SEMINARS
ロジカルシンキングを鍛える

  • ウェブストアに37冊在庫がございます。(2016年12月07日 20時03分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 157p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046012616
  • NDC分類 336.04

内容説明

論理的に考え、文書化し、伝える。ビジネスに必須の力が身につく!考えがまとまらない、話が伝わらない、ミスが多い…こんな人に。仮説思考、MECE、問題解決、マーケティング。

目次

01 なぜ、ロジカルシンキングが必要なのか?―ロジカルシンキングの重要性(ロジカルシンキングはなぜ必要?―伝わらない・わからない理由を知る;どんな人にも思考の「クセ」がある―自分中心の思考に気づく ほか)
02 ロジカルシンキングとは?―ロジカルシンキングの条件(論理的であるとはどういうことか?―根拠・一貫性・客観性;論理は3つの要素で構成される―前提・推論・結論 ほか)
03 ロジカルシンキングの実践―全体のつながりを見る手法とツール(「モレなくダブリなく」考える―MECE;ツリーで全体の関係をつかむ―ロジックツリーの活用 ほか)
04 考え方を考える―ビジネス関連の他の思考法(まず結論から考えてみる―仮説思考;「考える」とは「上位概念でつなぐ」こと―上位概念・下位概念 ほか)
05 ロジカルシンキングの「取り扱い上の注意」―ロジカルシンキングにも弱点がある(論理よりも感情が大切なときもある―論理と感情の使い分け;論理と直感をうまく組み合わせる―論理と直感の関係 ほか)

著者紹介

細谷功[ホソヤイサオ]
ビジネスコンサルタント、著述家。1964年、神奈川県に生まれる。東京大学工学部を卒業後、東芝を経てビジネスコンサルティングの世界へ。米仏日系コンサルティング会社を経て、2009年よりクニエのマネージングディレクターとなる。2012年より同社コンサルティングフェローに。近年は、問題解決や思考に関する講演やセミナーを国内外の企業や各種団体、大学などに対して実施している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

動画で学べるビジネス新定番シリーズ第5弾!「課題把握」「論点整理のロジックツリー」「課題解決」など、ビジネスパーソンとして必須の「問題解決」のステップが身につく!