コミックでわかるピケティ入門

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

コミックでわかるピケティ入門

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 04時01分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 142p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046012579
  • NDC分類 331.82

内容説明

時に、西暦2011年。アメリカ帰りのスゴ腕トレーダー鳴海エリカは、庶務兼雑用の鷹島和彦をお供に、金融市場という戦場を渡り歩いていた。ところが、新興SNS「コネクタス」とのビッグビジネスの真っ最中、仇敵の画策により暴動寸前の大ピンチに…!トマ・ピケティの理論をはじめ経済の基本がこれ一冊でしっかり学べる!新感覚ノンストップビジネスストーリー。

目次

第1章 勤勉か相続か?
第2章 没落するトップ資本家と登場する「超」経営者
第3章 資本家の富も増えている
第4章 格差を生み出す資本主義のメカニズム
第5章 ブルジョワジーは自らの墓堀人を作り出すか?
第6章 「超」格差社会が到来する

著者紹介

藤田康範[フジタヤスノリ]
慶應義塾大学経済学部教授。専門は応用経済理論・経済政策。1992年慶應義塾大学経済学部卒業。2006年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了、工学博士。慶應義塾大学経済学部研究助手、同講師、同准教授を経て、2010年より現職

梅屋敷ミタ[ウメヤシキミタ]
漫画家。東京デザイン専門学校卒業

村上裕一[ムラカミユウイチ]
ライター/プロデューサー。株式会社梵天代表。漫画原作から社会問題まで、広範な興味関心のもとに活動。近年の仕事に「SUGOI JAPAN国民投票」のライトノベル部門選考員など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ベストセラー『21世紀の資本』を著したピケティの考えがコミックでわかる! 格差社会に一石を投じたピケティ経済学のエッセンスをこの一冊に凝縮!