新人物文庫<br> 江戸考証読本〈2〉大江戸八百八町編

個数:
電子版価格 ¥864
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新人物文庫
江戸考証読本〈2〉大江戸八百八町編

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月03日 23時13分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A6判/ページ数 414p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046012548
  • NDC分類 210.5

内容説明

江戸の人々が見た景色、町の仕組み、仕事と娯楽、花柳界の粋な女たち…世界有数の大都市だった江戸ではさまざまな人々の暮らしが営まれていた。「お江戸の真ん中に“海賊橋”?」「心中未遂の晒し刑第一号はどんな人?」「“べらんめえ”の語源は人名だった?」「相撲に乱入した水戸光圀が起こした騒動とは?」などなど、日常の風景から驚きの事件まで、江戸の暮らしにまつわるおもしろ雑学が満載。江戸に行った気分になれる、ますます好調のシリーズ第二弾。

目次

江戸の町並み
江戸の町のしくみ
江戸っ子のくらし
お金の話
粋な男たち
粋な女たち

著者紹介

稲垣史生[イナガキシセイ]
明治45年、富山県生まれ。早稲田大学文学部国文科卒業。東京新聞社会部記者や雑誌編集長を歴任。時代考証家としてNHK大河ドラマ「春の坂道」「赤ひげ」「勝海舟」「風と雲と虹と」などを担当。昭和50年、第一回放送文化基金賞を受賞。平成8年、逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

江戸の人々が見た景色、町のしくみ、仕事と娯楽、人気だった江戸の三男、花柳界の粋な女たち……。大江戸八百八町の人々の毎日の生活がよくわかる、江戸考証シリーズ第2弾!