中経の文庫<br> 禅が教える人生という山のくだり方

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
禅が教える人生という山のくだり方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 07時08分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046012470
  • NDC分類 188.84

内容説明

人生はしばしば登山にたとえられます。一生懸命に登って頂上にたどり着き、そして自分の足で下りきってこそ完結するもの。永遠に登り続けられる山などありませんし、頂上にしがみつくことは遭難しているのと同じことです。人生で遭難しないために、緩やかに、そして幸せを感じながら下山するコツを収録。

目次

第1章 下山という哲学(くだりの一歩を踏み出すこと;誰々のためという発想から抜け出す ほか)
第2章 下山における心の整理(あえて曖昧にするという智慧;肩書きや自負心を捨てること ほか)
第3章 心地よい下山のために(生きた証を残したいという気持ち;1年前の自分と今の自分を比べてみる ほか)
第4章 「十牛図」に見る人生の山道(本当の自分を探す10の旅物語;尋牛―「真の自分」を探す ほか)

著者紹介

枡野俊明[マスノシュンミョウ]
1953年、神奈川県生まれ。曹洞宗徳雄山建功寺住職、庭園デザイナー、多摩美術大学環境デザイン学科教授。玉川大学農学部卒業後、大本山總持寺で修行。禅の庭の創作活動を行い、国内外から高い評価を得る。芸術選奨文部大臣新人賞を庭園デザイナーとして初受賞。2006年の『ニューズウィーク』日本版にて「世界が尊敬する日本人100人」に選出される。主な作品に、カナダ大使館東京、セルリアンタワー東急ホテル日本庭園など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

人生は登山。上手に下って、登ったことに意味がある

人生はしばし登山にたとえられます。そして人生の中にもたくさんの山があります。私たちは登ることにばかり囚われがちですが、登山は下山してこそ意味のあるもの。禅の教えのもとに、上手な山の下り方を説きます。