ビジュアル選書
名画の謎を解き明かす アトリビュート・シンボル図鑑

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784046011459
  • NDC分類 723
  • Cコード C0071

内容説明

西洋絵画では、特定の人物と結びつけて描かれるアトリビュートや、単独で意味を持つシンボルが随所に描きこまれている。本書では、ギリシャ・ローマ神話やキリスト教、アレゴリー(寓意)に関するアトリビュートから、さまざまなシンボルまでを幅広く解説。日本人にも馴染み深い名画に込められた本来の意味を読み解いていく。

目次

序論 絵画を読み解く修辞学
第1章 花
第2章 果物
第3章 樹木
第4章 動物
第5章 鳥
第6章 幻想動物
第7章 物と身体

著者等紹介

平松洋[ヒラマツヒロシ]
美術評論家、フリー・キュレーター。1962年岡山県生まれ。早大文卒。展覧会の企画・運営やプランニングとともに執筆活動を行い、早稲田大学エクステンションセンターなどで講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

西洋絵画には、特定の人物と一緒に描かれる「アトリビュート」や、単独で意味を持つ「シンボル」が随所に描きこまれています。その意味がわかると、馴染みのある名画に込められた本来のメッセージが見えてきます。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件