角川ビーンズ文庫<br> 瑠璃の風に花は流れる―銀の予言者

電子版価格 ¥506
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川ビーンズ文庫
瑠璃の風に花は流れる―銀の予言者

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044471118
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「緋奈を奪おうとする者は、それが誰であれ―容赦はしない」あなたは『光の王女』などではない―芭鉦の言葉に衝撃を受けた緋奈は、真偽を確かめるため、予言をした占者の弟子を探しはじめる。そんな彼女の前に現れたのは、白虎を連れた、左右色違いの瞳を持つ青年・氷高だった。「誰が何と言おうと、お前は俺の『光の王女』だ」と笑う芦琉に、緋奈の心は締め付けられて―!?大人気エイジアン・ラブ・ファンタジー第6弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

絳楸蘭

6
前巻までは読むのがちょっと苦痛な時もあって買ったことを後悔しかけていたのに、俄然楽しくなってきた!2013/07/26

シュウ

1
見つけた占者の弟子はイメージしていたのとは違っていた。2014/04/25

カヤノ

1
ラスト…あそこで逃げ切ってしまったほうが、逆に面白かったんじゃないかなーと思ったり。ヒナの行動は決してほめられたものでないし、軽率だなあとは思うのだけど、なぜか微笑ましい。そして応援したくなる。2009/05/02

nanamon

0
 2014/01/29

Kなみん

0
再読。シリーズ一気読み⑥。芦琉と緋奈の追っかけっこのシーン結構好き^_^2013/06/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/524875

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。