角川文庫 角川ソフィア文庫<br> 妹(いも)の力 (新版)

個数:
電子版価格 ¥649
  • 電書あり

角川文庫 角川ソフィア文庫
妹(いも)の力 (新版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月26日 16時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 355p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044083168
  • NDC分類 380.1
  • Cコード C0139

出版社内容情報

かつて女性には神秘の力があるとされ、祭祀を取り仕切り、信仰の対象にもなっていた。女性に託されていたものとはなにか。全国の民間伝承や神話などを丹念に検証し、担っていた役割を明らかにする。

内容説明

かつて女性は神秘の力を持つとされ、祭祀を取り仕切っていた。予言者となった妻、鬼になった妹、生贄にされた美女…女性たちは人々から何を託されていたのか。多くの民間伝承や神話などを検証。シャーマニズムの構造を明らかにし、日本人固有の心理を探る。

目次

妹の力
玉依彦の問題
玉依姫考
雷神信仰の変遷
日を招く話
松王健児の物語
人柱と松浦佐用媛
老女化石譚
念仏水由来
うつぼ舟の話
うつぼ舟の話
小野於通
稗田阿礼

著者等紹介

柳田国男[ヤナギタクニオ]
1875年、兵庫生まれ。1900年、東京帝国大学法科大学卒。農商務省に入り、法制局参事官、貴族院書記官長などを歴任。35年、民間伝承の会(のち日本民俗学会)を創始し、雑誌「民間伝承」を刊行、日本民俗学の独自の立場を確立。51年、文化勲章受章。62年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ノコギリマン

36
『うつぼ舟の話』がよみたくて、久々の柳田国男。『老女化石譚』と『念仏水由来』をとくに面白く読みました。民俗学、やっぱりたまらんちん。2015/06/04

かふ

19
『遠野物語』よりは論文やエッセイの類で専門的な話もあって難しいのだが、読み込んでいくと興味深い。まあ「妹の力」は『鬼滅の刃』の禰豆子のことだっと思って読んでみる。「妹の力」天皇制の国つ神は元は地方の神であり、それは家の神でもある。そして儒教的なものが支配していても日本の家では奥方の世界があった。男の腕力が及ばない力。それが天皇制の神の元に女を近づけさせない風習となった。巫女は特別なのである。巫女の力は理性的なものよりも感情的な、特に群衆の中に置いていち早く異常事態を感じる力。そうしたものが巫女の預言とか、2020/11/16

ご飯ライス@へんじがないただのしかばねのようだ

15
一応、女性に関する文章を集めた論文集、エッセイ集、ということらしいが、話柄があっちこっちに跳んで、散らかった印象。無数に紹介された神話伝説から、自分なりに想像を膨らませるのは楽しい。2019/02/28

ダージリン

5
シャーマニズムに連なるものなど興味深い内容が多い。また「うつぼ舟の話」の中で、「自分の過去を自分で研究しうる民族の幸福であって、そんな文明国は現在はまだいくつもないのである」という一節が心に残った。アメリカのように建国が遅い国もあれば、文化の断絶がある国もあり、そう言う意味では日本は恵まれているという思いをあらためて抱く。2018/05/01

水菜

5
やっぱり柳田国男は難しい。尼が石になったり念仏を唱えると泉が湧いたり、ひとつひとつの伝承は昔話として楽しめるのだが、それらを結びつける論考についていけない。だが、長い年月を経て構築された伝承は読んでいるだけで楽しい。難しいといいながらまた読んでしまうんだろうなー。2014/02/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7011045

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。