内容説明

思わぬ事故で、クモの力を手に入れた時、ピーター・パーカーの平凡な人生は一変した。「大いなる力には、大いなる責任が伴う」自らの思い上がりで最愛の叔父を亡くした彼は、その死を償うべく、スパイダーマンとして生きる事を決意した。そして今、人々の希望となるべく奮闘する彼の前に、新たな試練が立ちはだかる。その名はドック・オク。四本の機械の腕を操るこの怪人に、スパイダーマンはいかに立ち向かうのか。

著者紹介

デイヴィッド,ピーター[デイヴィッド,ピーター][David,Peter]
1956年生まれ。コミックス、小説、映像と、さまざまな分野で活躍する人気ライター。独特の世界観に定評がある

富永和子[トミナガカズコ]
東京都生まれ。英米文学翻訳家