角川文庫<br> ナンシー関の記憶スケッチアカデミー

個数:

角川文庫
ナンシー関の記憶スケッチアカデミー

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年09月18日 13時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 190p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041986097
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0195

内容説明

「記憶スケッチ」とは、提示されたお題を記憶のみに頼って描くこと。「カエル」「パンダ」「鉄腕アトム」「ランドセル」など、お題は一見簡単に描けそうなものばかり。ところが全国から寄せられた大量のサンプルが、「人間の記憶」のあやふやさを暴き出してしまう。「何でこんなになっちゃうワケ」と笑っているあなた。「カマキリ」を何も見ずに描けますか…?一度読み始めたら止まらない、抱腹絶倒の「症例」の数々。「天才」ナンシー関の最高傑作、待望の文庫化。

目次

1 記憶スケッチ展覧会(カエル;ペコちゃん;海老;ウルトラマン;小便小僧;鯉のぼり;フランケンシュタイン;カマキリ;金太郎;自転車 ほか)
2 考察―記憶のあやふやとスケッチのうやむや
3 記憶スケッチ学会座談会

著者等紹介

ナンシー関[ナンシーセキ]
1962年青森県生まれ。今世紀最強の消しゴム版画家。2002年6月12日逝去
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

恐るべき「うろ覚え」の世界!「記憶スケッチ」とは、提示されたお題を記憶のみに頼って描くこと。全国から寄せられた大量のサンプルが、人間の記憶のあやふやさを暴き出す。「何でこんなになっちゃうワケ」と笑ってばかりもいられない!?

ナンシー 関[ナンシー セキ]
編集/著・文・その他

ナンシー 関[ナンシー セキ]
著・文・その他

ナンシー 関[ナンシー セキ]
イラスト

坂本 志保[サカモト シホ]
著・文・その他