角川文庫<br> 陽のあたる場所―浜田省吾ストーリー (改版)

電子版価格 ¥842
  • 電書あり

角川文庫
陽のあたる場所―浜田省吾ストーリー (改版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 443p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041687079
  • NDC分類 767.8

内容説明

浜田省吾、1952年12月29日午前9時、広島県竹原市に生まれる。転校した時に、まず自分をアピールするのに最も有効なのは、一番強い奴と喧嘩して勝つことだと身をもって体験している彼は、少なくとも校内の喧嘩では負けたことがなかった。売られた喧嘩はすべて買う。腕力で負けても気力で勝つ。そんな少年だった―。現在、日本の音楽シーンの頂点に立つ浜田省吾の青春の軌跡を克明に追った、感動のドキュメント。

目次

生まれたところを遠く離れて
ビートルズがやってきた
時代は変わる
遠くへ
二人の夏
路地裏の少年
イルミネーション
いつわりの日々
終りなき疾走
愛の世代の前に
陽のあたる場所
Mainstreet
ビッグボーイ・ブルース
I’m AJ.Boy
Rising Sun

著者紹介

田家秀樹[タケヒデキ]
1946年、千葉県船橋市生まれ。中央大学法学部政治学科卒。69年、タウン誌のはしりとなった「新宿プレイマップ」創刊編集者を皮切りに、「セイ!ヤング」などの放送作家、若者雑誌編集長を経て音楽評論家、ノンフィクション作家、放送作家、音楽番組パーソナリティとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)