角川スニーカー文庫<br> クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった〈4〉

個数:
電子版価格
¥792
  • 電書あり

角川スニーカー文庫
クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった〈4〉

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2024年04月19日 16時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 376p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041137314
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

『クラスで二番目に可愛い』朝凪海と俺・前原真樹は、この春二年生になった。
海とは別のクラスになってしまったけど……登校前の30分は、変わらず大事な恋人同士の時間。
廊下越しにスマホで交わすメッセージもなんだか新鮮だ。
海の新しい友達に“彼氏くん”として迎えられたり、拡がる人間関係に戸惑いつつ、期待に胸が高鳴りもして――。
そんな俺のクラスには、天海さんの他にもう一人目立つ人物がいた。
遅刻常習犯でいつも冷淡な荒江渚。
天海さんが話しかけても無視するばかりで、クラス一丸とは言い難い中、クラス対抗球技大会が迫り!?
手を取り合って、ぶつかって。青春と恋が芽吹く第4巻!

内容説明

『クラスで二番目に可愛い』朝凪海と俺・前原真樹は、この春二年生になった。海とは別のクラスになってしまったけど…登校前の30分は、変わらず大事な恋人同士の時間。廊下越しにスマホで交わすメッセージもなんだか新鮮だ。海の新しい友達に“彼氏くん”として迎えられたり、拡がる人間関係に戸惑いつつ、期待に胸が高鳴りもして―。そんな俺のクラスには、天海さんの他にもう一人目立つ人物がいた。遅刻常習犯でいつも冷淡な荒江渚。天海さんが話しかけても無視するばかりで、クラス一丸とは言い難い中、クラス対抗球技大会が迫り!?手を取り合って、ぶつかって。青春と恋が芽吹く第4巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

34
高校二年生になった朝凪海と前原真樹。クラス替えが行われ、新たな出会いもあり拡がる人間関係に戸惑いつつ、期待に胸が高鳴る第四弾。別のクラスになってしまっても、登校前の時間やスマホ越しのメッセージ、友人たちも交えての放課後も楽しむ二人。海の新しい友人たちはなかなかいいキャラしてましたけど、一方で夕に反発する荒江渚との対立の構図がクラス対抗球技大会で顕在化する難しい状況もあって、その流れを変えるきっかけを作った真樹もありようがだいぶ変わってきましたね。いい感じにまとまりましたけど、最後のあれは気になりますね…。2023/06/02

オセロ

30
二年生へと進級した真樹達。海や友人達と同じクラスになりたい願いは叶わなかったものの、夕とは同じクラスになれた真樹。クラスマッチで皆が一致団結しようとするが、孤独を貫こうとする荒江渚と夕が対立してしまい…。 練習を通じて渚とする夕だったが空回りしてしまい。そんな時に中学時代の友人から渚の過去を知った夕の行動は予想外でしたが、そんな夕を心配する真樹の言葉にはグッときましたね。波乱のクラスマッチを終えて夕と渚の関係が一歩前進を見せた一方で夕の心境に思わぬ変化が生まれて。これは続きが気になりますね。2023/06/02

まっさん

21
★★★★☆ めっっっっっちゃ良かったです。 物語は真樹達一行が二年生へと進級し、クラスマッチでのスポーツ大会に参加するお話でした。 この手の作品でクラス替えの際に主人公とヒロインのクラスが離れる事が新鮮で物珍しく、今巻だけならまだしも作中での一年間を別クラスとして過ごさせる決断はとても興味深かったですね。そんな中でもしっかりと真樹と海を絡ませ、クラス別のスポーツ大会でも各登場人物にしっかりと役割を与える所は流石の一言でした。特に今巻で新たに登場する荒江渚という存在。正直一時は彼女に対する不信感みたいな→2023/06/19

まゆまゆ

19
最後の数ページの天海さんサイドがちょっと不穏そうなるかなぁと思っていたのが現実に。次が楽しみです軍資金が溜まったら、買ってみます。2023/11/27

AKF-ZERO

18
進級したことにより新キャラ渚登場。今回は海より夕がメイン。人間どうしても生理的に無理、あの人とは合わない、なんてのはよくある話ですが、それが夕だった場合どうなるのかというお話。なんだかんだと上手い具合に収まりはしましたが、海とはまた違ったタイプのお友達が出来ましたね。嫌よ嫌よも好きのうちというか、所謂ケンカ友達的なポジションに収まった渚。ただ夕の距離の詰め方だと、決定的に仲違いするパターンの方が多い気が。ですが、渚というスパイスの効いたキャラは物語の幅を広げる可能性もあると思うので、この先楽しみです。2023/11/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21187119
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。