角川ビーンズ文庫<br> 君を守るは月花の刃―白き花婿

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

角川ビーンズ文庫
君を守るは月花の刃―白き花婿

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月22日 04時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 288p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041133927
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

天才暗殺者・虚空に拾われるも、適性がなく落ちこぼれの少女・紗月。
和平の婿入り行列に男装して潜入する初任務の最中、標的である若君・幸白に見抜かれ、逆に守るよう脅迫される。
それは“裏切り者としての死”を意味して――だが「死ねない」と口にする幸白の危うさに紗月は興味を惹かれる。
さらにその道行きは紗月の過去につながっていき……!? 
「君の強さと脆さに惹かれたんだよ」
孤独な二人の和風ファンタジー!!

内容説明

天才暗殺者・虚空に拾われるも、適性がなく落ちこぼれの少女・紗月。和平の婿入り行列に男装して潜入する初任務の最中、標的である若君・幸白に見抜かれ、逆に守るよう脅迫される。それは“裏切り者としての死”を意味して―だが「死ねない」と口にする幸白の危うさに紗月は興味を惹かれる。さらにその道行きは紗月の過去につながっていき…!?「君の強さと脆さに惹かれたんだよ」孤独な二人の和風ファンタジー!!

著者等紹介

青川志帆[アオカワシホ]
12月2日生まれ、兵庫県出身。第18回角川ビーンズ小説大賞奨励賞受賞。『死に挑むワルキューレ 紡がれし運命のサーガ』(受賞作改題、改稿)にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

タッキー

11
点訳のために読んだ本。住んでいた村が滅ぼされたことをきっかけに、暗殺者として育てられた少女。国主の息子を暗殺するという初めての任務に失敗し、その相手と結ばれるという流れ。淡々と予想通りのシナリオで進み、起伏らしい起伏があるわけでもなく、捻りもなんの驚きもなく、まるで誰でも書けるのではと思わせるような小説でした。2023/08/13

冬野

6
架空の日本(時代は戦国あたり)が舞台のファンタジーロマンス。面白そうな設定は多いが、説明のためのNPC的な人が登場したり、要素過多で制御しきれてない印象。台詞よりエピソードで世界観を語ってほしい。架空世界だが時代性を削ぐ性格の人物や言葉が出てくるとやはり気になる(戦も多いのに梓の国主は甘すぎる)。全体的に描写が淡白で、もっと視点主の辛さや葛藤やときめきを感じたかった。沙月と幸白の気持ちは恋情というより親愛に近いと思うけど、恋愛感情恃みで暴走する人達より落ち着いた関係が好みなので嫌いではない。星:3.5/52023/02/19

くまくま

3
物語が淡々と進み盛り上がりが欠ける2023/03/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20532319
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。