角川スニーカー文庫<br> 地下鉄で美少女を守った俺、名乗らず去ったら全国で英雄扱いされました。

個数:
電子版価格
¥748
  • 電書あり

角川スニーカー文庫
地下鉄で美少女を守った俺、名乗らず去ったら全国で英雄扱いされました。

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月16日 23時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 328p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041130919
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

平穏さを優先した俺は、正体を隠し通すと決めました。

地下鉄で通り魔に襲われかけた後のインタビュー姿が可愛いとある女の子が『千年に一人の美少女』として一躍話題になった。
「彼のおかげで助かった」と彼女が探すヒーローって……俺のことじゃないか!?
その時俺は決めた。平穏な学校生活を送るため絶対に名乗り出ないと。
しかし入学先の高校で例の美少女・ひなみと再会することに!?
しかも俺の顔を覚えていないはずなのに「あなたの背中をどこかで見た気がする」と妙に懐いてきて……
「命の恩人にお礼できてないのに恋をしても良いのかな?」
熱っぽい目で見つめてくる俺がその恩人だとはまだ言えない。
だけど、俺はお前を絶対守るよ。影のヒーローとして。

内容説明

地下鉄で通り魔に襲われかけた後のインタビュー姿が可愛いとある女の子が「千年に一人の美少女」として一躍話題になった。「彼のおかげで助かった」と彼女が探すヒーローって…俺のことじゃないか!?その時俺は決めた。平穏な学校生活を送るため絶対に名乗り出ないと。しかし入学先の高校で例の美少女・ひなみと再会することに!?しかも俺の顔を覚えていないはずなのに「あなたの背中をどこかで見た気がする」と妙に懐いてきて…「命の恩人にお礼できてないのに恋をしても良いのかな?」熱っぽい目で見つめてくる俺がその恩人だとはまだ言えない。だけど、俺はお前を絶対守るよ。影のヒーローとして。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

35
地下鉄で通り魔に襲われかけた美少女ひなみを救った慶道涼。後のインタビュー姿が『千年に一人の美少女』として話題になった彼女と入学先の高校で再会する青春ラブコメ。平穏な学校生活を送るため絶対に名乗り出ないと密かに決心した涼が、何かと縁のあるひなみや彼女の友人友里と関係を深めてゆく展開で、ハプニングだらけの日常を積み重ねながら、窮地で颯爽と救ったり、忘れられない思い出まであったりしたらそれは惚れちゃいますよね(苦笑)その関係を面白がって涼を振り回す彼女たちの友人・古井がアクセントとしていい感じに効いていました。2022/11/02

オセロ

34
高校受験の帰り道、地下鉄内で通り魔に襲わそうになっている美少女の九条ひなみを救った慶堂涼。そんなひなみが後日TVのインタビューで自分のことを英雄と呼んでいることを知り、偶然同じクラスになるという青春ラブコメ。 平和な高校生活を過ごす為に名乗り出ないと決めたものの、困っているひなみを放っておけない涼性格と、勘の鋭いひなみの友人・小春の所為でどんどん2人の距離が近づいていく中で、気の合う女友達の友里と運命的な繋がりを持つことが判明。まだまだ明かされてないこともありそうで続きが楽しみです。2022/11/16

まっさん

27
★★ カクヨム版未読。 表紙のデザインに惹かれて購入した作品でしたが、個人的にはそこまで刺さるものはありませんでした。タイトルの「全国で英雄扱いされました。」要素を殆ど感じられなかった所、地下鉄で暴漢からヒロインを守るというくだりが本当にプロローグのみの話で、その後には触れられる事もなかった所は勿体ないなと感じました。ラブコメが数多く刊行されている現在、王道ながらもインパクトの強い差別化要素を用意した割にそれがあまり生かされていない印象でしたね。 内容に関しては正直割とよく見るタイプのラブコメ作品で、→2022/12/01

rotti619

22
高校受験の帰りの地下鉄で通り魔発生、偶然襲われた九条ひなみを救った慶道涼が名乗り出ず去った事から始まるラブコメ。TVのインタビューに答えたひなみが『千年に一人の美少女』と呼ばれてしまい、相乗して助けた人も英雄扱いされてしまう事からより一層名乗り辛くなってしまう。非常にご都合的展開が多く、ひなみと席が隣だったり、受験日当日に会った佐々波友里が実は○○○だったり、涼が中学時代に○○○があったことから格闘を習っていたり等、少し詰め込みすぎな感を受けたが、事情を知る友人ポジの古井小春が上手く物語を回していた。2022/11/04

しぇん

20
気軽に読めるラブコメ?だけど爆弾が埋まっているので、続いたら多角関係で爆発しそうですね。2022/11/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20276004
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。