Ruby collection<br> 悪役へび男は英雄狼に食べられる〈上〉

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

Ruby collection
悪役へび男は英雄狼に食べられる〈上〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年08月12日 03時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 413p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784041126837
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

ある日突然、自身が戦記小説『狼王英雄伝』の悪役宰相レナトゥスに転生していたと気づいた主人公は、物語で敵対する騎士団長ブラッドリーに討たれる結末から逃れるため、悪役フラグを回避することを決意。幼少の頃より醜い悪役顔をマスクで隠して生きていくも、エーデルバード王立学園で出会いを果たしたブラッドリーからは初対面で敵意を向けられてしまう。物語の修正力に抗いながら友人として少しずつ距離を縮めていく二人だったが、ペアで挑んだ合同演習で毒蛇に襲われたレナトゥスが目を覚ますと、全裸のブラッドリーに抱かれていて……!?

内容説明

ある日、自身が小説の悪役宰相レナトゥスに転生していたことに気づいた私は、騎士団長ブラッドリーに討たれる結末から逃れるため、悪役フラグ回避を決意。鱗の生えた醜い顔をマスクで隠して生きていくも、出会いを果たしたブラッドリーから敵意を向けられてしまう。物語の修正力に抗いながら、少しずつ友情を構築していたはずなのに、ペアで挑んだ合同演習で毒蛇に襲われたレナトゥスが目を覚ますと、全裸のブラッドリーに抱えれていて…!?

著者等紹介

冬之ゆたんぽ[フユノユタンポ]
いて座。O型。漫画家、原画家、イラストレーターとしても活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

2
kindle2022/08/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19838881

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。