Ruby collection<br> 海賊王子と初恋花嫁

個数:
電子版価格 ¥1,078
  • 電書あり

Ruby collection
海賊王子と初恋花嫁

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月23日 21時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 400p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784041076958
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

人たらしの海賊王子×不遇の皇子の、冒険海洋ラブロマンス!忘れられた存在の十七番目の皇子イシュルは、幼い頃に海賊王子と名高い海洋都市国家の首領カイと出会い、親友となる。しかし5年後、母親を亡くしたイシュルは、男色家の枢機卿の許に送り出されていた。その道程で海賊の奇襲を受けるが、乗り込んできたのは、なんとずっと会いたいと望んでいた海賊王子・カイだった。「帰さない。このままオレのものにする」とカイはイシュルを海賊船に攫って…!?

須王 あや[スオウ アヤ]
著・文・その他

テクノサマタ[テクノサマタ]
イラスト

内容説明

忘れられた存在の十七番目の皇子イシュルは、幼い頃に海賊王子と名高い海洋都市国家の首領の息子カイと出会い、親友となる。しかし5年後、母親を亡くしたイシュルは、男色家の枢機卿の許に送り出されていた。その道程で海賊の奇襲を受けるが、乗り込んできたのは、なんとずっと会いたいと望んでいた海賊王子・カイだった。「帰さない。このままオレのものにする」とカイはイシュルを海賊船に攫って…?角川ルビー文庫賞大賞受賞作!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

禍腐渦狂紳士タッキー(オルチーナ・ドミトレスク腐人)

111
【イシュルはずっと、オレだけ欲しがればいい。他の奴は知らなくていい(カイ)】エロス度★★ カイ×イシュル♡海賊王子と忘れられた存在の17番目の皇子の再会ラブ。男色家のエロじじいのところに送り出される道中で海賊に襲われたイシュルはずっと会いたいと願っていたカイと再会。感動の再会とまではよかったのですが、好きな子を前に理性を抑えられなかったカイに強姦されちゃうイシュル。そりゃあ再会してすぐ合意のないSEXされたんじゃあイシュルも激オコだよね!その後のイシュルのカイ嫌いが凄まじく、自業自得とはいえ(続)2019/03/10

しましまこ

18
表紙買い。海洋都市国家の首領の息子×大国の不憫健気な17番目の皇子様。17才と15歳で若過ぎだよ大変だよとサクサク読了。2019/02/04

anko

14
テクノ先生の表紙買いで初読み作家さん。別の先生の同じ様な設定のお話しが印象的だったので、海賊王子にも不憫な美人皇子にも嵌まれなかった気がする。テクノ先生のイラストは可愛くて素敵だった。サクサク読了。(a)2019/03/30

ヨンヨン

13
再会愛。箱入りなイシュルは、天然な健気さん。周囲は守りたがるが、無自覚で暴走。とりあえず、自分はどうしたいのか相談しようね。可愛いいので結局許す。キャラが豊富で話しまくる鸚鵡が、鸚鵡を超えてる。とにかく、若い2人が微笑ましいので、喧嘩しててもイチャイチャにしか見えず、すれ違いのはずが、そんなにハラハラせず読了。2019/04/06

わしお

7
海賊買い。紙で欲しかったけど分厚くてでかかったので電子にしましたw 面白かった!ルビーの大賞なのが納得のお話(*´▽`*) 受けのイシュルが少しツンしてたけどかわいいツンで終始甘々でした。攻めのカイも一途でかっこよくてたまにヘタレてて可愛かった。他の船の仲間達も良いキャラで楽しかった! 海の妖精さん達のシーンがお気に入り〜ファンタジーだ、、素敵。 おしゃべり鸚鵡のルシエルくんがめちゃめちゃ可愛かった!癒された。 挿絵が少なかった気がする。もっと見たかったな。でもイラストの雰囲気がとても合ってて良かった2019/12/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13485139

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。