角川ビーンズ文庫<br> アルバート家の令嬢は没落をご所望です〈5〉

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

角川ビーンズ文庫
アルバート家の令嬢は没落をご所望です〈5〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月28日 12時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 253p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041075722
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

乙女ゲームの悪役令嬢に転生したメアリは、社交界で噂になっているアルバート家の跡継ぎ争いに巻き込まれ大忙し。そんななかメアリの友人であるアリシアの出生に再び不穏な影が忍び寄り……!?

内容説明

大貴族の令嬢メアリ・アルバートは、彼女を溺愛してやまない双子の兄達との跡継ぎ騒動に巻き込まれ、次期当主候補に。しかも、性格は真逆なのにメアリが関わると妙な結束を見せて2人の仲を邪魔する彼らに、従者兼・夫のアディもタジタジ。さらに、友人のアリシアにかけられた疑惑が波乱を呼んで…!?一難去ってまた一難、やっぱり悪役令嬢に平穏は訪れない―爆笑と胸キュンをお約束、大人気WEB発・転生ラブコメ第5弾!

著者等紹介

さき[サキ]
2013年よりインターネットにオリジナル小説の投稿をはじめる。2015年4月『アルバート家の令嬢は没落をご所望です』(株式会社KADOKAWA)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

31
大貴族の令嬢メアリは、彼女を溺愛してやまない双子の兄達との跡継ぎ騒動に巻き込まれ次期当主候補に。さらに友人のアリシアにかけられた出生疑惑が波乱を呼ぶ第五弾。今回のアルバート家の跡継ぎ騒動とか王女の出生疑惑あたりを軸にした展開で、人間関係の方向性自体はこれまででしっかり構築され定まっている感があるせいか、物語によってはシリアスな感じになっていてもおかしくないのに、メアリを慕うアリシアやパルフェットたちが絡むほのぼのエピソードや、甘いカップたちの小ネタが随所にあって、わりとのんびりとした感じで楽しめました。 2019/04/02

ダージリン

27
アルバート家のほのぼの家族っぷりを楽しませていただきました。パルフェットの突然始まったポイント制がおかしくも可愛い~(笑)。2019/08/21

瀧ながれ

18
次期当主争いという新展開に、新しいキャラクターが何人も登場して(メアリ嬢の兄が双子だって、初めての情報ではないかしら?)、そのうえ王女に偽物疑惑、と、そうそうこういうのが読みたかった!と思いました。もちろん全体の空気は変わらないので楽しいです。…お兄さまズ(全員まとめて)のクセが強いので、もっとじっくり描写してくれてもよろしかったですわ。お友だちからの連名委任状のエピソードが素敵でした。2020/09/08

pincle

2
ここまで来てやっと友情を自覚する主人公。主人公の兄達も個性的だな。主人公が普通に見える(かもしれない)くらいだ。この兄達を見てると誰が次期当主になるかは一目瞭然。2020/07/25

asaasa

2
★★★☆☆2019/03/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13543988

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。