角川文庫<br> ホンキイ・トンク

個数:
電子版価格 ¥734
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
ホンキイ・トンク

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年08月23日 03時42分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A6判/ページ数 243p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041073247
  • Cコード C0193

内容説明

蒸発した夫を探す稀夢子は、人間蒸発株式会社で驚愕の真実を知る(「君発ちて後」)。斬られた先代のひとり息子が、お定まりの仇討に出かけることに。道中でいつしか大道芸人に、しかも仇討禁止令が発令されて―(「ワイド仇討」)。小型コンピューターを導入した小国に派遣され、プリンセスと出会った日本人技師。コンピューターは次々政策に答えを出すが、次第に矛盾し始めて(「ホンキイ・トンク」)。黒い笑いが光る傑作短編集!

著者等紹介

筒井康隆[ツツイヤスタカ]
1934年大阪生まれ。同志社大学文学部卒業。主な作品に『虚人たち』(泉鏡花文学賞)『夢の木坂分岐点』(谷崎潤一郎賞)『朝のガスパール』(日本SF大賞)「ヨッパ谷への降下」(川談康成文学賞)『わたしのグランパ』(読売文学賞)などがある。ほか、フランス・パゾリーニ賞、菊池寛賞受賞。フランス・芸術文化勲章シュバリエ章、紫綬褒章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。