角川スニーカー文庫
サイレントウィッチーズスオムスいらん子中隊ReBOOT!―プレミアム特装版 (特装版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784041072493
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

いらん子中隊、飛行再開!ドラマCD、ラバーストラップ付特装版が登場!!1939年からのネウロイによるスオムス北欧侵攻に際し、各国より装備と人員の支援を受け、新たな部隊の編成が決定される。扶桑海事変で活躍し「扶桑海の巴御前」の異名で英雄となった穴拭智子少尉は新たな活躍の舞台へと胸を躍らせるのだが、彼女の派遣先は最前線から遠く離れた辺境の国、スオムスであった。傷心の智子は軍部を見返してやろうと一人奮起するが、左遷先であるこの地に集められた魔女は各国のはみ出し者ばかり。"やる気"なし、"能力"なし、"根性"なし、「いらん子」と呼ばれた乙女達の世界を守る戦いが、いま始まる――。

『ワールドウィッチーズ』始まりの物語、"いらん子"中隊シリーズがフルリメイクで再始動。「扶桑海の巴御前」穴拭智子と、いらん子達が再びスオムスの空を駆ける!!

【Contents】
☆別カバー付小説第1巻
☆オリジナルドラマCD
☆島田フミカネ描き下ろし/限定ラバーストラップ
☆収納ボックス


【CAST】
穴拭智子……下地紫野
迫水ハルカ……花守ゆみり
エリザベス・F・ビューリング……行成とあ
キャサリン・オヘア……井坂瞳
ウルスラ・ハルトマン……野川さくら

【CD STORY】
こちら扶桑一番、穴拭智子よ。久しぶりね! なかなか会えなかったけど元気にしてた? またスオムスの空を飛べるようになったから、あらためてよろしくね!それにしてもオヘアとビューリングったら、どっちがネウロイを撃墜したかなんてくだらない事で言い争いして!え? 撃墜数トップのウィッチには私がおごる事になってる? 何か別の勝負で決着をつけようですって!?そんな訳わかんない理由でおごらされたくないから、私もその勝負に参加して勝たせてもらうことにするからね。・・・・・・って、ちょっとハルカ! ドサクサに紛れて何、私の身体ベタベタ触ってんのよ!? それ以上触ったらツンドラの下に埋めるわよ!

ヤマグチノボル[ヤマグチ ノボル]
企画・原案

島田フミカネ&Projekt World Witches[シマダフミカネアンドプロイエクトワールドウィッチーズ]
原著

築地 俊彦[ツキジ トシヒコ]
著・文・その他

島田 フミカネ[シマダ フミカネ]
イラスト

月並 甲介[ツキナミ コウスケ]
イラスト

内容説明

―1939年。正体不明の敵「ネウロイ」による欧州侵攻に際し、各国よりウィッチと呼称される魔女達の派遣が決定される。扶桑海事変で活躍し、国民的英雄となった穴拭智子は激戦区カールスラントでの活躍を夢見て胸を躍らせるのだが、彼女の派遣先は最前線から遠く離れた辺境の国スオムスであった。「…くっ、見てらっしゃい。目にもの見せてやるんだから!」傷心の智子は軍部を見返してやろうと一人奮起するが、左遷先であるこの地に集められた魔女は各国のはみ出し者ばかり。“やる気”なし、“能力”なし、“根性”なし。「いらん子」と呼ばれた乙女達の世界を守る戦いが、いま始まる―。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おこげ

3
まずは何より帰ってきたいらん子中隊におかえりと最敬礼をゞ現在の設定に見合った内容修正へとブラッシュアップをかけ、ヤマグチ版ではぶっ飛ばしていた百合度が比較的緩やかになった印象。百合ハーレムを着実に形成しているだろうアホネン大尉、智子に対し性的に好意寄せるガチレズハルカの有望株の活躍に期待を寄せつつ。智子vsビューリングの、ある意味似た者同士な女と女の関係性にも状況開始。2018/10/15

owatarium

0
ビューリングが智ちゃんを説得しようとするシーンで泣いた。2019/06/07

のぶ

0
ワールドウィッチーズシリーズにアニメから入った自分には、アニメ寄りの設定で生まれ変わったいらん子中隊の描写はとても読みやすく感じました。ヤマグチ先生のオリジナルも大好きですが。エルマさんとエイラの絡みとか今後出てきたらいいのになー。2018/10/24

ぞだぐぁ

0
本編の感想は通常版に書いたので、こちらにはドラマCDの感想を。事前情報からもエルマ中尉が居なくて残念だったが、この内容なら居ない訳だと納得できる。ロッテのキャサリンとビューリングの絡みがある上、智子の流されやすい所も良く出ている。2018/09/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13034927

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。