角川文庫<br> 隠密同心―闇の密約〈1〉

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

角川文庫
隠密同心―闇の密約〈1〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月22日 00時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 320p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041071090
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

命の危険も顧みず、幕閣に蠢く陰謀を暴け!面白さ倍増のシリーズ新章始動!湯島天神の境内で強請りに居合わせた隠密同心の市松。どうやら脅迫のネタは幕府を揺るがす密約の書付らしい。事実を知る関係者が闇に葬られていることを知り、市松は真相解明に乗り出す。だが、背後には三千石の旗本松尾主水と、幕閣で権勢を誇っている老中本柳越後守が控え、うかつに手を出せない。密約の内容とは? やがて旗本の中間として潜入した市松に魔の手が……。危うし市松!面白さ倍増のシリーズ新章、第一弾!

小杉 健治[コスギ ケンジ]
著・文・その他

内容説明

湯島天神の境内で強請に居合わせた隠密同心の市松。どうやら脅迫のネタは幕府を揺るがす密約の書付らしい。事実を知る関係者が闇に葬られていることを知り、市松は真相解明に乗り出す。だが、背後には三千石の旗本松尾主水と、幕閣で権勢を誇っている老中本柳越後守が控え、うかつに手を出せない。密約の真意とは?やがて旗本の中間として潜入した市松に魔の手が…。危うし市松!面白さ倍増のシリーズ新章、第一弾!

著者等紹介

小杉健治[コスギケンジ]
1947年、東京都生まれ。「原島弁護士の処置」でオール讀物推理小説新人賞、『絆』で日本推理作家協会賞、『土俵を走る殺意』で吉川英治文学新人賞を受賞。社会派推理小説や時代小説で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いつでも母さん

138
隠密同心・市松の新章・・あゝ、幾らなんでも市松=市造=市九郎って、もうどこかでバレないかとひやひやしやしましたよ。まぼろし小僧・文吉が盗んだモノが実は旗本の知行地境界争いに端を成していることなのかーその陰で幾人もが葬られるのは何故なのかー今また新しい任務が始まった。供はなんと文吉だ。おつたやおさとのためにもきっちり探って戻っておいでな。2018/07/11

とし

89
隠密同心 闇の密約(一)7巻。旗本と老中が絡む事件複雑な隠密任務になりましたね、隠密同心て市中探索が中心では?市松さんちょっと過酷すぎる。2018/08/26

goodchoice

4
読むタイミングがやや開いたので最初はストーリーについていきずらかったが読み進むうちに面白さが増してきた。この様子だとまだまだ続きそうなので先が楽しみだ。2018/10/20

犀門

4
No.147★★★☆☆少々ややこしーw。2018/08/13

藤木正司

0
読んだ2021/01/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12916525

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。