角川まんが科学シリーズ<br> どっちが強い!?ヒクイドリvsカンガルー―最強キック対決

個数:
電子版価格 ¥1,056
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川まんが科学シリーズ
どっちが強い!?ヒクイドリvsカンガルー―最強キック対決

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月28日 21時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 154p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784041070352
  • NDC分類 K488
  • Cコード C8340

出版社内容情報

ハンパないキック力のヒクイドリとカンガルー。そのバーチャル対決に注目!ダーウィン博士のうわごとを任務と勘違いしたXベンチャー調査隊。今回はジェイクたちが「ヒクイドリ」を、ルイスたちは「カンガルー」のデータを収集するためオーストラリア大陸へと向かう。そこでヒクイドリをねらう悪いやつらと対決したり、仲間のためにオオカミのように凶暴な野犬・ディンゴと戦うカンガルーに出会い、その持ち帰った動物データで壮絶なバーチャル対決が実現する!

スライウム[スライウム]
著・文・その他

ブラックインクチーム[ブラックインクチーム]
著・文・その他/イラスト

今泉 忠明[イマイズミ タダアキ]
監修

内容説明

ダーウィン博士のうわごとを任務の指令とかん違いしたジェイクたちは、「ヒクイドリ」と「カンガルー」の調査でオーストラリア大陸へ。そこでヒクイドリをねらう悪いやつらと対決したり、凶暴な野犬・ディンゴの群れと戦うカンガルーに出会ったりし、そこから持ち帰った動物データで、壮絶なVR(バーチャルリアリティ)対決が実現!

目次

1章 オーストラリアへ
2章 ターゲット登場
3章 悲しいさけび
4章 ジェイクの反撃
5章 話し合い
6章 守るべきもの
7章 突然の結末
8章 格闘バトル

著者等紹介

今泉忠明[イマイズミタダアキ]
国立科学博物館でほ乳類の分類や生態を学び、環境庁(現・環境省)のイリオモテヤマネコ生態調査に参加。上野動物園の動物解説員などを務め、現在は奥多摩や富士山麓で動物調査を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

活字スキー

13
読み応えある読書の合間の息抜きになればと、書店の児童書コーナーで並んでたシリーズの中から適当にチョイス。ストーリー部分の設定はよく分からないが、未来の調査会社に所属する少年たちが、指令に従ってライバル的な動物を現地調査し、そのデータを基にしてVR対決させるというマンガ。その途中で、メイン以外にも関連する動物(コアラやウォンバットなど)の紹介もあり。本来のターゲットは小学生くらいかな。動物の解説は軽めながら、アクションはけっこうガチめの対戦ゲームぽいノリ。 2019/06/19

しい

0
どっちが強いシリーズ2020/08/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13190601

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。