角川ビーンズ文庫<br> 一華後宮料理帖〈第7品〉

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

角川ビーンズ文庫
一華後宮料理帖〈第7品〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月17日 06時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041070239
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

また「居場所」を失うかもしれない。今一番熱い、「食」を巡る中華後宮記!各国の使節が訪れる外交の月を迎えた崑国。皇帝・ショウ飛は鳳家当主・朱西と休戦を結び、束の間の平穏に安堵していた。理美は料理の腕を認められ、西沙国をもてなすことに。ところが使節団にはグルザリ・シャーだけでなく、皇女アーシャの姿が。国交樹立に向け、婚姻による盟約の準備かと宮廷はざわめきだす。動揺するショウ飛を差し置き、理美の皇后内定者としての立場は揺らぎだして!? 自らの「道」を選び取る、激震の第7弾!!

三川 みり[ミカワ ミリ]
著・文・その他

凪 かすみ[ナギ カスミ]
イラスト

内容説明

各国の使節が訪れる外交の月を迎えた崑国。皇帝・祥飛は鳳家当主・朱西と休戦を結び、束の間の平穏に安堵していた。理美は料理の腕を認められ、西沙国をもてなすことに。ところが使節団にはグルザリ・シャーだけでなく、皇女アーシャの姿が。国交樹立に向け、婚姻による盟約の準備かと宮廷はざわめきだす。動揺する祥飛を差し置き、理美の皇后内定者としての立場は揺らぎだして!?自らの「道」を選び取る、激震の第7弾!!

著者等紹介

三川みり[ミカワミリ]
第7回角川ビーンズ小説大賞審査員特別賞受賞。『シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精』にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

36
皇帝・祥飛は鳳家当主・朱西と休戦を結び、束の間の平穏に安堵したものの、西沙国の使節には皇女アーシャの姿が。国交樹立に向けた駆け引きもあり、理美の皇后内定者としての立場が揺らぎだす第七弾。祥飛の想いや四夫人の支持はあっても皇帝の責務や政治という現実はあって、状況にたびたび翻弄されても祥飛のために動く理美と、自由を求め周囲を翻弄する皇女アーシャ。そこからの一騒動が今後の転機に繋がりそうな状況で、どんどん立ち位置が微妙になってゆく理美が不憫でしたけど、どうなるのが彼女にとって一番幸せなのか考えてしまいますね…。2018/08/24

ぐっち

24
祥飛の皇后候補が異国からねじ込まれ…。アーシャは可愛らしい子で、祥飛も成長した感じが良かったですが、祥飛はアーシャと、で、理美は朱西と…とかだとなんだかなあ~。2018/08/11

てんつく

16
理美の立場は置いといて、陛下の成長を微笑ましく思い、色々片付いてヤレヤレと思ったら、宰相が!どうなる理美!って所で終わるのはズルい。2019/01/31

もっちり🌸🌿

15
何度読んでも切なくて、苦しくなってくるほど…最初に読了した時は、夜に読んだら眠れなくなってしまいました。 理美と朱西様のメインカップリングがとても好みの組み合わせなので、はやく、報われて欲しいです。。 ただ、お話が完結してしまうのもそれはそれで寂しい?ハッピーエンド希望!それから、ほんわかあま〜い2人の番外編みたいのがあったら、嬉しいです?2018/10/20

ぽっぽママ

13
理美にもっとたくましさがあってもいい。祥飛が皇帝として成長してるなら、理美もそれ以上に人間として成長しているところをみせてほしい。優しいだけでは物足りない。    2018/07/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12916262

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。