角川文庫<br> スパイ失業

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

角川文庫
スパイ失業

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月20日 23時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 265p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041069837
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

元スパイのアラフォー主婦に命の危険が迫るユーモアミステリー!入院中の夫と中1の娘を抱える主婦のユリ。その正体は東ヨーロッパにある小国のスパイだった! 
しかし財政破綻で祖国は突然消滅、ユリが表の仕事である通訳に専念しようと決めた矢先、
駅のホームから突き落とされかけたり、派遣先のパーティ会場で大臣を狙う暗殺者に遭遇したりと、
周囲が騒がしくなる。ついには夫と娘にも危険が迫り、ユリは謎の敵に立ち向かう――。

すべては家族を守るため。戦う母のユーモアミステリー!

赤川 次郎[アカガワ ジロウ]
著・文・その他

内容説明

入院中の夫と中1の娘を抱える主婦のユリ。その正体は東ヨーロッパにある小国のスパイだった!しかし財政破綻で祖国は突然消滅、ユリが表の仕事である通訳に専念しようと決めた矢先、駅のホームから突き落とされかけたり、派遣先のパーティ会場で大臣を狙う暗殺者に遭遇したりと、周囲が騒がしくなる。ついには夫と娘にも危険が迫り、ユリは謎の敵に立ち向かう―。すべては家族を守るため。戦う母のユーモアミステリー!

著者等紹介

赤川次郎[アカガワジロウ]
1948年、福岡県生まれ。76年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞し、デビュー。作品が映画化されるなど、続々とベストセラーを刊行。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞、16年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

absinthe

166
軽い読み物でありながらどんどん死体の山が積みあがっていく。人間模様に深みはないが、暖かい家族の絆がそれとなく作品に香りを添える、赤川次郎らしい作品。東欧ってみんなからはこのように思われているのか。政情不安定で秘密警察の残党がいろいろ悪いことをしてたり、ステレオタイプだなぁと思いながらそれも楽しんでみた。往年の名画『シャレード』を、ちらっと思い出した。 2020/06/03

海猫

98
ごく普通の主婦・伊原ユリの裏の顔は、東ヨーロッパの小国のスパイ。しかし雇い主・ポメラニア共和国が消滅。それから駅のホームから突き落とされそうになるし、暗殺者に遭遇したり、危険な事態に。スパイといえど、ユリは情報収集してただけで語学に堪能なぐらい。特殊能力は無くそのぶん、サスペンスフル。翻弄されるユリが家族の危機が迫ると、腹が据わったのかだんだん行動的になる。後半になると状況の主導権を握ったり、諜報員さながらの立ち回りをするのが痛快。赤川作品の中で特筆すべき内容ではないが、一定のアベレージには達している。2019/10/08

樋口佳之

30
中高生の頃著者の本読んだ時の楽しさ思い出したなあ。ちゃんと言うべき事は言っているわけだし。unlimitedにて。2020/06/03

ぱふ

28
普通の主婦が実はスパイ。面白いです。赤川さんは家族を話に絡ませるのがうまいですね。将来、スパイを目指してみようかな。2020/10/21

蕭白

9
昔の作品のはずなのに、今読んでも面白いです。2019/12/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13358253

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。