角川ビーンズ文庫<br> 白桜四神―伏魔殿の紅一点!

電子版価格 ¥572
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川ビーンズ文庫
白桜四神―伏魔殿の紅一点!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041007716
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「無理ですって! だって私は女ですよっ」貧乏貴族の里桜のもとに、名門貴族・白虎家の当主が訪ねてくる。突然跡継ぎだと言われ、里桜は病弱な姉の薬と引き替えに、「男」として帝候補の男性たちと生活することに!?

内容説明

「お前は今日この時より、女を捨てて、男として生きるのだ」帝のもと、青龍・白虎・朱雀・玄武の四家が治める陽真乙国。貧乏貴族の娘・里桜を、白虎家の当主が訪ねてくる。突然跡継ぎだと言われ、里桜は病弱な姉の薬と引き替えに、男として帝候補の男性たちと生活することに!さらに、端正な美貌の青龍家の跡継ぎに「さっさと都から出て行くがいい」と脅されて!?女とバレれば一族追放!危ない男装生活、開幕。

著者等紹介

伊藤たつき[イトウタツキ]
熊本県出身。第4回角川ビーンズ小説大賞にて“奨励賞”受賞。2007年「アラバーナの海賊たち」シリーズでデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。