富士見ファンタジア文庫<br> 平民出身の帝国将官、無能な貴族上官を蹂躙して成り上がる

個数:
電子版価格
¥792
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
平民出身の帝国将官、無能な貴族上官を蹂躙して成り上がる

  • ウェブストアに196冊在庫がございます。(2024年04月21日 14時55分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 358p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040753041
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

新任帝国将官のヘーゼン=ハイムは
平民出身を理由に最前線に左遷されてしまう。

そこは
『立場を利用して部下の業績を掠め取るクズ上官』
『自分より下の人間をイビりまくる性悪部下』
『日和見主義で何もできないトップ』
など無能ばかりだった。

「高いですね……頭が」

だが、ヘーゼンには前世で培った、
最強魔法使いとしての経験と圧倒的実力がある。

性悪部下は軍法に則り斬殺し、
文句を言ってきた上官は完全論破。
天才少女と組んでの敵対民族との和平など、
並外れた実績を上げてウザい上司を全員ざまぁ!

悪徳上官を蹂躙する、爽快成り上がりファンタジー。

内容説明

新任帝国将官のヘーゼン=ハイムは平民出身を理由に最前線に左遷されてしまう。そこは『立場を利用して部下の業績を掠め取るクズ上官』『自分より下の人間をイビりまくる性悪部下』『日和見主義で何もできないトップ』など無能ばかりだった。「高いですね…頭が」だが、ヘーゼンには前世で培った、最強魔法強いとしての経験と圧倒的実力がある。性悪部下は軍法に則り斬殺し、文句を言ってきた上官は完全論破。天才少女と組んでの敵対民族との和平など、並外れた実績を上げてウザい上司を全員ざまぁ!悪徳上官を蹂躙する、爽快成り上がりファンタジー。第8回カクヨムWeb小説コンテストプロ作家部門受賞作。

著者等紹介

花音小坂[ハナネコサカ]
愛知県在住のお酒好き。第8回カクヨムWeb小説コンテストで特別賞を受賞し本作で書籍化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

27
平民出身を理由に左遷された新任帝国将官ヘーゼン。前世で培った最強魔法使いの経験と圧倒的実力を武器に悪徳上官も部下も蹂躙する転生成り上がりファンタジー。暗殺を画策する性悪部下を軍法に則り斬殺し、立場を利用して部下の業績を掠め取ろうとする上官は完全論破して、一方で天才少女ヤンを見出して長年対立していたクミン族と停戦協定を実現したりと圧倒的な実績を積み上げるヘーゼン。必然的に無能を突きつけられる上官たちを敵に回しながら、一方で有能な味方を増やしながら自身も功績を積み重ねる彼がどこまでなり上がれるのか続巻に期待。2024/03/19

しぇん

23
主人公が転生ぽい?感じですが今の所完全に正体は明かされず、目的も不明。上司が10人居たら8人は無能そうな割合に見えますが、敵対国あるのによく崩壊してないなと。2024/04/01

こも 零細企業営業

23
将官になれるエリート士官として赴任地が発表される場面。貴族の子弟は安全な王都に赴任。平民出身の主人公は、死亡率50%の激戦区へ派遣される事となってしまった。そこで小隊長として赴任したのだが、、兵卒はやる気のない愚連隊。彼等を実力で黙らせて、ハードな訓練を貸した。それを恨みに思った曹長は中隊長の後ろ盾がある事を良いことに主人公を毒で殺そうとして来たが、返り討ちにしてしまう。それを中隊長に責められるが、主人公は10人も小隊長を殺されてるのに何もしなかったと中隊長を批判してしまう。2024/03/29

まっさん

21
★★★☆ 過去に強大な力を有し、自らの能力で今世へと転生したヘーゼン。帝国の少尉として最前線へと送られた彼が目にするのは腐敗に塗れた無能上官達。価値ある者は重用し、無能な者は例え上官であっても排除する。ここに悪徳上官を駆逐する、成り上がりストーリーが幕を開ける… う〜ん…面白かったけど凄く惹き込まれるものはなかったというのが読了後の率直な気持ち。ストーリーに関しては全くタイトル負けしない程、主人公であるヘーゼンがやりたい放題するざまぁ展開が繰り広げられて面白かったです。躊躇なく部下を処刑し、口だけ達→2024/04/10

和尚@ふたぼく ファンタジア文庫様より好評発売中

15
いや、初手から最後までずっと面白すぎるんですが、これめっちゃ好きです。傑作ですね。 どの立場に対してもフラットな主人公の、小気味良い無双を楽しめます。現代社会の枠組みにいる人ほど爽快感を味わえるのではないでしょうか。 WEB版もかなり続きがあるようで、これは先にそちらでも読もうかな。 2巻以降も楽しみです。2024/04/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21812029
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。