富士見L文庫<br> トイレで読む、トイレのためのトイレ小説―よりぬき文庫

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

富士見L文庫
トイレで読む、トイレのためのトイレ小説―よりぬき文庫

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月05日 17時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 240p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040751870
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報


ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 コラボグッズ
〈本の虫シリーズ〉ご予約受付中!


詳細はこちらから↓
ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店


内容説明

夫が帰宅する前に、彼女は目の前のコイツをどうにか処理しなくてはならなかった。深い穴を掘るにも、ゴミ収集場に捨てるにも時間が無い。そこでふと思いつく。バラバラにしてトイレに流してしまえばいいのだ―。(証拠隠滅)ご当地蕎麦日本一を目指す大会で、僕らは「高尾山名物冷やしとろろそば」を引っさげて挑んだ。そんな中、一番人気だった「信州戸隠そば」。敵情視察を兼ねて食べるはずが、僕は恋に落ちてしまったんだ。(トイレのそばで)「トイレ小説」シリーズから人気作を厳選し、まとめた傑作集!

著者等紹介

雹月あさみ[ヒョウゲツアサミ]
第3回カクヨムWeb小説コンテストにて「トイレで読む、トイレのためのトイレ小説」のクセになる世界観と独特なセンスが高く評価され、キャラクター文芸部門・特別賞を受賞。同作単行本にてデビューを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雪だるま

12
ヨシタケシンスケさんの表紙に惹かれて購入。トイレにまつわる短編集。ショートショートなので読みやすい。まさにトイレで読むのに良いかも。間違っても食事時には読まない方が良いです。2023/11/30

カメハメハダイオーイカ

5
NHKのあさイチで紹介されてて、表紙が大好きなヨシタケシンスケさんによるものやったんで早速ゲット。 すごくライトで1〜5分で読める短編集。なかなか活字にはできないウ◯◯とかオ◯⚪︎◯とかトイレのリアルな話には思わずニヤッと。またSFっぽく描かれた話や、切ないストーリーには思わず涙が、、、嘘です(笑)。 すぐに一話読めるんで常に携帯してて隙間時間に読むのが最適、、、トイレでとか。 2023/12/23

鈴川愛夏

5
●トイレで読む、トイレのためのトイレ小説/雹月あさみ #読了 コメディ要素満載で楽しくサクサク読めた。 2023/12/15

早々

2
2024-009 パッと読めて、なかなかおもしろかった。トイレにあんまり関係ない話もあったけど、ご愛嬌。 OSIRISの発想は秀逸2024/01/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21483900
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。