富士見ファンタジア文庫<br> VTuberのエンディング、買い取ります。〈2〉

個数:
電子版価格
¥836
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
VTuberのエンディング、買い取ります。〈2〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年06月13日 16時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 344p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040749785
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

高校に復学した苅部業は、クラスメイトで演劇部の美少女、影山花から『女性との同棲疑惑で炎上した男性VTuberを引退させてほしい』という依頼を持ち込まれる。
元VTuberの姉、影山蛍をVTuber界隈から遠ざけたい妹。
VTuberの良さを妹、花に知ってもらいたい姉。
すれ違う想いを抱える姉妹を前にして、業は過去と向き合うことになり……。
 ――人生を懸けた推し・夢叶乃亜がいない世界で、俺はVTuberを今も好きなのか?
「みんなの希望の光ですからっ」乃亜の意思を継いだ小鴉海那と、理想と現実の狭間で揺れる業は『推し』が救われる最期を目指す!

内容説明

高校に復学した苅部業は、クラスメイトで演劇部の美少女、影山花から『女性との同棲疑惑で炎上した男性VTuberを引退させてほしい』という依頼を持ち込まれる。元VTuberの姉、影山蛍をVTuber界隈から遠ざけたい妹。VTuberの良さを妹、花に知ってもらいたい姉。すれ違う想いを抱える姉妹を前にして、業は過去と向き合うことになり…。―人生を懸けた推し・夢叶乃亜がいない世界で、俺はVTuberを今も好きなのか?「みんなの希望の光ですからっ」乃亜の意思を継いだ小鴉海那と、理想と現実の狭間で揺れる業は『推し』が救われる最期を目指す!

著者等紹介

朝依しると[アサイシルト]
本作にて第35回ファンタジア大賞“大賞”を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

35
高校に復学した苅部業が、クラスメイトで演劇部の美少女・影山花から『女性との同棲疑惑で炎上した男性VTuberを引退させてほしい』という依頼を持ち込まれる第二弾。元VTuberの姉・影山蛍を界隈から遠ざけたい妹の花。VTuberの良さを花に知ってもらいたい蛍。すれ違う想いを抱える姉妹を前に過去と向き合ってゆく業。乃亜の意思を継いで転生の準備をする海那は、業が好き過ぎて花にやきもきしたりと微笑ましかったですけど、彼らしいやり方で姉妹に寄り添って、二人の仲を上手く修復してみせたその結末はなかなか良かったですね。2023/06/20

オセロ

33
水闇ガーネットとして再スタートした海那に感化されて高校への復学を決めた業。そこで業の素性を知る影山花から絶賛炎上中のVTuber・喰代ダフを引退に追いやって欲しいと頼まれるが、姉の蛍にはある事情があるようで… ダフを巡ってすれ違った姉妹の仲をあるべき形にかする為に奔走することになった業。とあるVTuber達のゴタゴタに巻き込まれる中で業が抱いた違和感が確信へと変わり、業にしか出来ない方法で業界の闇へと切り込むことで花達の問題を解決し、蛍が新たなスタートを覚悟する展開はグッときましたね。2023/06/20

なみ

19
今回の依頼人は、業と同じクラスの美少女。 炎上した人気VTuberである喰代ダフを引退させてほしいという依頼内容の真意とは──? すれ違う姉妹のために、業はある作戦を実行する。 物語の後半には更なる急展開もあって、最後まで楽しめました。2023/07/21

わたー

19
★★★★★水闇ガーネットという新たな推しを得たことで徐々に乃亜がいたころの日常へ戻りつつある主人公。しかし、復学した高校で隣の席となった少女から、とあるVtuberを燃やしてほしいと依頼されてしまう。しかも彼女は、かつて乃亜の親友で、現在は活動休止中のとあるVtuberの妹だと公言していて…という2巻。Vtuberのエンディングを題材に扱う異常、避けては通れない人の悪意についても1巻同様に描きつつ、すれ違い続けてきた姉妹をVtuberならではの方法で救うという点が良かった。2023/06/25

冬野

12
シリーズ第二弾。高校に復学した業の元に同級生からの依頼が舞い込む。それは今まで以上にVtuber界の闇を暴くことでもあって。これだけ嫌な性格の人間がしっかり登場するラノベは珍しいかも。業とミーナの距離感で付き合ってないのがすごい。ミーナの中身がまるでオッサンなのでちょっと笑ってしまうが。前巻は推し全般に普遍的な感情が描かれていたけれど、今巻はよりVtuberに特化した内容になっており、推しVがいない自分には人物の感情をフォローしていくのに少し苦労した。最後の引きが強いので次巻までは読むと思う。星:4/52023/07/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21269269
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。