富士見L文庫<br> おいしいベランダ。―亜潟家のアラカルト

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見L文庫
おいしいベランダ。―亜潟家のアラカルト

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2022年08月15日 22時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 272p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040744155
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

★===★書き下ろし4編&書籍初収録となるショートストーリー13編収録★===★

 あの結婚式から二年経ち、ついに亜潟家でお正月を過ごすまもり。旅支度のためにひっぱり出したトランクをきっかけに、葉二と二人、シンガポールへの新婚旅行を思い出していた。
 そうそう、懐かしいですね葉二さん。ーーって、懐かしくても、鶏丸ごと一羽の海南ライスを作ったら食べきれないですよ!?
 食卓を囲んで、悩みも喜びにも向き合ってきた亜潟家の数年後。親友の湊、弟ユウキの恋模様など、気になる彼らの選択も描かれた書き下ろし4編と、書籍初収録となるショートショート13点を収録。

★===★著者新作書き下ろし『犬飼いちゃんと猫飼い先生 ごしゅじんたちは両片想い』も同時刊行!★===★

内容説明

あの結婚式から二年が経ち、ついに亜潟家でお正月を過ごすまもり。旅支度のためにひっぱり出したトランクをきっかけに、葉二と二人、シンガポールへの新婚旅行を思い出していた。そうそう、懐かしいですね葉二さん。―って、懐かしくても、鶏丸ごと一羽の海南チキンライスを作ったら食べきれないですよ!?食卓を囲んで、悩みにも喜びにも向き合ってきた亜潟家の数年後。親友の湊、弟ユウキの恋模様など、気になる彼らの選択も描かれた書き下ろし4編と、書籍初収録となるショートショート13点を収録。

著者等紹介

竹岡葉月[タケオカハズキ]
1999年度ノベル大賞佳作受賞を経てコバルト文庫よりデビュー。以降、少女小説、ライトノベル、漫画原作など多方面で活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ツン

100
Carrot cake大好きです!ニンジンとシナモンのキャロットケーキもおいしいけど、そっちじゃなくて、大根餅の方。どこかのお店で、お勧め通りに酢と胡椒で餃子食べたらおいしかったです。パンジーのジャム、食べてみたいです。亜潟夫妻、グリーン車なんですね。さすが社長。など、思いました。これまでの続きの感じの前半も良かったし、昔のエピソードが描かれた後半も良かったです。2022/06/20

佐島楓

67
竹岡さんはこのふたりを徹底的にしあわせにしたかった、という気持ちがあふれ出ている作品。読者はしあわせのおすそ分けにあずかるわけです……。この先も大小の山と谷はあるかもしれませんが、みんながしあわせでありますように。2022/06/25

えりこんぐ🐤

48
シリーズ終了後の嬉しい番外編。結婚式から2年後のふたり、相変わらずの仲良し夫婦( ´∀`) 新婚旅行はシンガポールだったのか。屋台食が美味しそう〜。ショートショートも良かったんだけど、もう少し先の亜潟家も見たかったー。【積読54】2022/06/30

よっち

35
食卓を囲んで悩みも喜びにも向き合ってきた亜潟家の数年後。本編終了後のまもりたちを描いた書き下ろし4編と書籍初収録となる書店特典やウェブで発表したショートショート13点を収録した番外編。ついに亜潟家でお正月を過ごすまもり、葉二と二人で行ったシンガポールへの新婚旅行、親友の湊、弟ユウキの恋模様など、悲喜こもごものその後が描かれていましたけど、特典ショートショートでは過去巻の前日譚、裏で起きていたことや後日談などがいろいろあったりで、そういえばあの頃そういうことあったな…としみじみと思い出しながら楽しめました。2022/06/14

陸抗

32
最終巻のその後の短編集。新婚旅行はシンガポールだったんだとか、亜潟家総出の水餃子作りとか、とても賑やか。家族が増えた後の様子が見られなかったのだけが、残念だったな。2022/06/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19695308

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。