富士見ファンタジア文庫<br> 魔王が如く―絶対強者の極道魔王、正体を隠して学園を極める

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見ファンタジア文庫
魔王が如く―絶対強者の極道魔王、正体を隠して学園を極める

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2022年08月17日 07時37分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040738123
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

名門・クラウディウス高校生徒会の書記・オーマ=ローゼン。でくの坊と先輩に呼ばれる強面の彼だったが、その正体は…魔王の魂を継ぎ、裏社会を統べる組織・四天会の首領だった!?普通の学生になりたいと願っても、全てが規格外な彼の日常は波瀾万丈!美人生徒会長・ツクモのため、部室を不法占拠する不良を胆力だけで手下にし、美人局の刺客・ルシールを誘拐した非行集団を圧倒し、学園を狙う悪党どもに極道魔王・オーマの一撃必殺の鉄鎚が下される!「黒幕の名前を教えろ―俺がケジメをつけてきてやる」最強魔王による最強極道ファンタジー、殴り込み開始!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぇん

14
うーん。魔王二代目が主人公なのですが、人間味を出すためにひっそり読んでる漫画が好きなどもっていますが、生物として圧倒的すぎて感情が薄く感じてしまいました。流行物ではあるんですかね?2020/10/28

水無月冬弥

8
#魔王が如く #キミラノ #ラノベ 験し読みが面白かったので購入。これは気持ちいい俺TUEEEですね、硬派なだけにあまりラブコメにはならなかったけど、ダブルヒロインですし、オーマくんもいい男なので、今後が楽しみです!2020/10/20

リク

7
なめこ印さんにしてはかなりストレートな話だった。魔王二代目が学生としての日常を送る。学生には学生の暗黙のルールがあり、その辺りの難しさは誰もが知ること。強面と不慣れな学生生活というWパンチに手こずりながらも積極的に動けるのがすごい。その甲斐あって仲良くなった人たちとの距離感に戸惑いながら、その人のために仁義を通す漢はカッコいいものだった。オーマにとってはバトルよりも学生生活の方が試練になりそうだし、学生生活多めにした方が面白くなりそうだがどうなる。2020/10/29

真白優樹

7
漫画を読んで高校生活に憧れた魔王の青年が、高校に潜入し生徒会長の少女と出会い、始まる物語。―――貫き通せ男の仁義。受けた恩を返す為。 不器用に青春を送ったり、時に近しい誰かを狙う巨悪にカチコミをかけたり。不器用だけど自分の仁義に真っ直ぐな漢がこれでもかと暴れ回る物語であり、普遍的な物語とは違う骨太で熱い面白さのある、見所しかない物語である。果たして始まったばかりの学生生活を、迫る悪を全員ぶちのめして守り抜く事は出来るのか。すぐそこに来ようとしている敵の動きの行方とは。 次巻も早めに読みたいものである。2020/10/20

天涯

3
なめこ印先生の新作。魔王が身分を隠して学校に入学し、生徒会に入ってなんやかんや活躍する話。主人公のオーマは不器用だが好感が持てる。生徒会長可愛い。刺客のルシールも可愛い。勧善懲悪でスッキリとした読みごたえ。脇キャラも面白いのが揃っているので、続いて欲しい作品。面白かった。2020/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16643802

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。