富士見ファンタジア文庫<br> 転生魔王のジュリエット〈2〉

個数:
電子版価格 ¥792
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見ファンタジア文庫
転生魔王のジュリエット〈2〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月22日 00時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 284p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040735511
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「魔王の半身」を宿し、結ばれると世界に破滅をもたらす俺とイリス。2人の恋人関係に訪れた新たな波乱は…修学旅行!?行き先に選ばれた地は、なんとイリスの出身国・アブソリュート帝国。お忍びデートや舞踏会など、ドキドキな出来事の一方で、イリスの父親であるアブソリュート皇帝に、婚約者のヴァリオって奴まで登場だと!?「私が好きなのはハルトくんだけ。それに彼は他に…」どうやらヴァリオにも、結ばれることのできない本当の想い人がいるらしい!?誰にも邪魔されない「好き」の気持ちの貫き方。俺とイリスが教えてやるぜ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

7
修学旅行でイリスの故郷、アブソリュート帝国へ向かう中、秘密の想い人への想いを秘めたイリスの許嫁、ヴァリオと出会う今巻。―――例え世界に仇為すとしても、彼女への想いだけは譲れぬなら。学園の中だけで進行していた物語が一気に飛び出し他国へと飛び出していく巻であり、一気に世界が広がる中で物語が一気に加速を始める、禁断の恋がもう一つの禁断の恋と出会い新たな局面を迎える巻である。秘かな恋は更に深まり広がる中、二人の恋は果たして何処へ向かうのか。禁断の恋はいつか成就する時が来るのか。 次巻も勿論楽しみである。2020/06/22

リク

5
修学旅行でイリスの母国、アブソリュート帝国へ。犬猿の仲のブレイズの面々が暴れるかと思いきや、そうでもなかった。むしろあんだけ高貴な血筋を誇っていたアブソリュートの乱れが目立ってしまったな。まあ、人の性なんてどこでもそんなもんか。イリスの婚約者のヴァリオも登場。ハルトが同世代の男と言い争ってるのは学生らしくて良かった。自らも許されぬ恋を隠す身、ヴァリオに向けた心の底からの叫びがカッコよかった。しかしイリスがチョロいのは王族で雑草魂が足りていないのか、単に本人の資質の問題か…。姫騎士だから仕方ないか…。2020/06/21

かなた@ラノベ感想&紹介便

3
今回もエロ、バトル共に波乱に満ちて、色んな意味で熱く大興奮の描写が沢山ありとても楽しめました!ハルトが転生婚礼の呪いに必死に抗うのに対し、イリスが呪いに負けるの早すぎるのが面白すぎでした笑。身分違いの恋(両想い)の尊さを改めて理解できる良い巻でした! 2020/06/24

成瀬いろは

1
転生魔王のジュリエット2 読了 今回は修学旅行をテーマとし舞台となるのは甘い恋人のイリスとハルトのイリスの母国アブソリュート帝国。 ブレイズの宿敵となる場で起こる転生婚礼(ネクロマンス)により、少しヤバイときやピンチな時に発動しとても甘いイリスの状態に戸惑いともうヤバイと感心するハルトだが、イリスの気持ちを見るに発動してる時の行動なのがいっしょでは?と思うところもあるがそれはそれでとても可愛いから良しである。 2021/02/06

ひぬ

1
シリーズ2巻目。舞台は学院を離れ、修学旅行の一環としてアブスリュート帝国へ。1巻で主だったブレイズとアブスリュートの喧騒の要素は今巻では思ったより薄めで、イリスとハルトのイチャイチャがアクセル全開でした。イリス、陥落するの早すぎではないか… イリスの婚約者も出てきており、ある意味似た境遇の恋愛模様が解決するのを見届けられました。2020/09/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16085292

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。