カドカワBOOKS<br> この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〈4〉

電子版価格
¥660
  • 電書あり

カドカワBOOKS
この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〈4〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 304p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040727165
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

「アレが秘密兵器――『大タルテ』だ」聖哉、秘策で反撃開始!一難去って、また一難。強敵・機皇オクセリオと数万体の魔導兵器キリング・マシンが、勇者・聖哉を襲う! それに対し、聖哉が繰り出した秘策は神界で修練を重ね熟達させた土魔法による、超巨大な土人形で……!?

土日月[ツチヒライト]
著・文・その他

とよた 瑣織[トヨタ サオリ]
イラスト

内容説明

獣皇グランドレオンを倒した勇者・聖哉と駄女神リスタ。一息つく間もなく、今度は数万の魔導兵器を有する機皇オクセリオが現われる。聖哉は反撃のための秘策を繰り出し―「アレが秘密兵器『大タルテ』だ」「何で私の格好なの!?」さらに、呪縛の玉の力を持つ怨皇セレモニクも襲ってきて危機的状況に!!そんな中、聖哉が倒れてしまいリスタ達は絶体絶命のピンチに陥る。絶望するリスタだが、聖哉の土蛇から一発逆転の切り札となる『ゲームブック』を受け取り!?

著者等紹介

土日月[ツチヒライト]
WEB小説投稿サイト『カクヨム』に投稿していた『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tokkun1002

8
4作目。前回読んだときは期待し過ぎた。良い話だったので笑いを求めず読み直し。今回は楽しめた。新キャラにも慣れたしね。ゲームブック。なんかあったな。もう少しキャラの説明をして欲しい。忘れてしまうので。2019/07/03

tokkun1002

8
2018年。4作目。1-2作が面白かったので期待した。蔵書の関係で3作目を飛ばして読んだのが原因か、全く違う雰囲気に感じ少し残念。次に期待。2019/07/01

彼方

8
web既読。続く救世難度SS・イクスフォリアの攻略、次なる相手は数万の機械兵力を持つ機皇オクセリオと呪いを操る怨皇セレモニク…第4巻。キリコの存在やリスタに掛けられた死の呪いと重要なものから、リスタ・ババアソードなど下らないものまで…良い感じに布石を張られて回収具合もお見事…本当丁寧な作品。今回特に笑ったのはゲームブックとヘイヘイ言ってるシーン、脳内再生出来るけどもアニメで是非見たいので二期来ないだろうか…。サクサク進んでるように見えるんですが、それだけ聖哉の努力が窺えて少し感慨かもしれない…次巻も期待。2020/02/02

なみ

7
今回もやってくれました。 巨大リスタ、ゴーレム大量生産……。罠満載の地下ダンジョンって、普通魔王側が仕掛けるんじゃないの!? そんな、他にはないバトルシーン(?)が本当に好き。 ギャグの切れ味も最高です。『ダージリン・ゾンビ』『リスタ・ババアソード』がツボでした。 2018/05/11

alleine05

6
今回は第一部のころのマッシュやエルルのような仲間ができたよ編かな。もっとも全然戦力にはならず、あくまで賑やかし役だが。あとがきによると次でイクスフォリア編完結の予定だそうだけど、はたして第一部のラストのように盛り上げられるのか。2020/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12800083
  • ご注意事項