カドカワBOOKS<br> この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〈6〉

電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

カドカワBOOKS
この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〈6〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 46判/ページ数 288p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040733494
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

かつて神だった元仲間の襲来により、神界が崩壊し気を失ったリスタ。気付けば、一度救ったはずの「ゲアブランデ」にいて――でも竜人が人間の敵ってどういうこと!? 再び聖哉を召喚し、捻れた異世界救世に挑む!

内容説明

ある神の襲来により神界が崩壊!気を失ってしまったリスタが目を覚ますと、そこは一度救ったはずの「ゲアブランデ」。だが、かつて仲間だったはずのロザリーは悪魔と手を組んでいたり、魔王軍直属四天王だったケオス=マキナは人間の味方になっていたり…。いったい、どうなってるの!!混乱するリスタだが、捻れた世界を救うため再び聖哉を召喚する。ただし今回の修業先は―冥界!?成長した女神リスタと相変わらず慎重な勇者聖哉が、捻曲世界の救済に挑む!!

著者等紹介

土日月[ツチヒライト]
昭和生まれ。WEB小説投稿サイト『カクヨム』に投稿していた『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

TAMA

12
アニメもあったなあと思いつつ。ストーリーはそこで思い出したけれど、なんだか読み進めず、長くかかった。ここまで2020/01/06

なみ

10
神界の崩壊というまさかの事態からスタートし、捻曲ゲアブランデの世界へ。 修行の場が神界から冥界になり、新しい技を身につけた慎重勇者こと聖哉。ピンチになっても安心感があります。 リスタとセルセウスの扱いも相変わらずで、今回も楽しく読めました。 そして次巻には、久しぶりにあのキャラが登場するっぽい?立場が立場なだけに素直に喜べないけれど、そこも含めて楽しみです!2019/10/23

Abercrombie

5
一冊飛ばしたかと思った。前巻からしばし時間を経ている新章開幕。崩壊した神界を元に戻すため、主人公がかつて救い、現在は捻曲された世界2つ+1を救え? 一粒で二度おいしいと喜ぶべきか、世界とキャラの使いまわしと怒るべきか? リスタが一々不安を煽るような台詞を叫ぶのもちと白々しく感じてしまった。2019/12/09

mt.gucti

2
印象の強かった、一巻でのキャラ達をうまくもう一度登場させて、二周目の攻略へ!かつての敵は見方に、冒険の仲間が敵に。ちょっと使い回し(失礼!キャラ達とは思えない。新しいドラマと展開に驚き。慎重すぎるが故の安定感も。今回は何やら不穏な伏線のような雰囲気で待て次回。気になるところ。2020/02/13

1
⦅★★★★★⦆ メルサイスの襲撃で神界が落とされ、リスタルテトセルセウスは冥界と捻れたゲアブランデにしか行けない状態に陥った時、再び竜宮院聖哉が登場し、今巻はセルセウスの扱いがいつも以上に酷いことになっていたり、冥界のHPや、ゲアブランデで共闘する人間と悪魔や、名前だけは出ていた悪魔であるルシファの登場などありワクワクしたのと、竜宮院聖哉の勇者らしくない作戦は今後どうなっていくのかとても楽しみです。2020/02/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14458760
  • ご注意事項