富士見ファンタジア文庫<br> 最強奴隷商の烙印魔術と美少女堕とし〈2〉

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
最強奴隷商の烙印魔術と美少女堕とし〈2〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月20日 22時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 252p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040731469
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

奴隷たちが幸せに暮らす楽園を密かに作ったクロノス。しかし、そこでも毎日調教と欲望の日々!? そこに奴隷反対の宗教国家から女騎士団が攻めてくる。生意気な女もクロノスの手にかかり……1人1人堕ちていく!?

内容説明

『烙印魔術』の力で“神国”を制圧し、王女姉妹・リアラとメイを奴隷へと堕としたクロノス。彼が次に向かった先は、辺境の地に自ら作り上げた、奴隷ハーレム王国だった!?奴隷たちを守り、安全に暮らせる理想国家―といいつつ、呪薬を使って感度増幅、数々の際どい女神装備。特訓という名のエッチな調教で、相変わらずクロノスはやりたい放題!そんなとき、クロノスの奴隷たちを狙う武力国家“勇国”から襲撃が。その相手は地上最強の勇者姫率いる美少女騎士団!「この要塞は絶対に落とせない。逆に全員、俺が堕としてやる」烙印魔術の罠にかかり、最強の姫たちがここに屈服する!

著者等紹介

初美陽一[ハツミヨウイチ]
第23回ファンタジア大賞の大賞+読者賞『ライジン×ライジン』にてデビュー。広島生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nawade

8
★★☆☆☆ クロノスの次なる標的は最強の勇者姫な第2巻。やってることは悪代官や悪徳貴族が可愛い娘を見初めて権力を使って性奴隷に堕とすことと一緒なんだけど、これがお前の幸せだと後付けしているのを納得できるか否かが問われる。前半はストーリー展開なんかは知ったことかと開き直ったのかの如く、奴隷とイチャイチャ(調教)しているが、若いくせに性具に頼り切ったプレイは男としてどうなのよ?と思ったりして。本当にやっちゃうとラノベ的に不味いのは理解るんですけどネ。後、関連する機能強化ならわかるのだが性具が万能すぎて困る。2019/06/20

真白優樹

7
リアラとメイを連れ荒野に作り上げた自らの王国へ帰還する中、奴隷を狙う武力国家から地上最強の女勇者が率いる騎士団が刺客としてやって来る今巻。―――ここは奴隷の王の欲望の桃源郷、刃を向ける者は皆堕ちる魔の都。 クロノスの一見アウトに見えて実は割と堅実、そんな王国を新たな拠点とすると共に、実は彼の関係者だった姫、エリィ率いる騎士団を墜とす巻であり、前巻にも増して作者様の性癖が爆発した、淫靡さが更に跳ね上がり暴走している巻である。だが面白い、故に覚悟して読んでほしい次第である。 次巻も須らく期待である。2019/06/21

メントスin鼻の穴

2
二巻になって、フェチの度合いと調教が圧倒的にパワーアップした印象。というかメインヒロインのリアラのツッコミがパワーアップして頼もしくなってる!?新ヒロインのエリィは地上最強な上に、奴隷堕ちした後は忠誠度高く、しかも素直クール属性の銀髪と自分のフェチにクリティカルヒット、まいりました。 新調教で、なんかもう何でもアリな最強奴隷商になっていましたが…一番フェチをそそられたのは、透明人間化して羞恥痴漢プレイ。挿絵も見たかった!!(泣2019/06/23

ウラー

0
妹姫は天然のSですね(ゲス顔)2019/07/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13888083

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。