富士見L文庫<br> おいしいベランダ。―8番線ホームのベンチとサイダー

個数:
電子版価格
¥704
  • 電書あり

富士見L文庫
おいしいベランダ。―8番線ホームのベンチとサイダー

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 288p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040729855
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

■神戸でデザイン事務所を立ち上げる葉二からのプロポーズを受け、まもりは関西での就職活動に取り組むことに! 関西ならではのおいしい食材を使った手料理で気合い充分……と思いきや、就活戦線に異状発生!?■
 大学生の栗坂まもりと、お隣に住む亜潟葉二は恋人から婚約者に! 葉二からのプロポーズを受け入れ、卒業後はまもりも神戸で暮らすと決めたのだ。
 次は結婚挨拶にお互いの実家へ。さっそく栗坂家を訪ねて、年末には亜潟家へ向かう……って、行動が早いですね葉二さん!
 同時に、まもりは二人の暮らしと目指す仕事の両方を叶えるため、関西で再び就職活動に挑むことに。
 神戸のおいしい食材と料理で、気合いは充分――と思いきや、亜潟家での結婚挨拶にも、就活戦線にも異状が発生!?

内容説明

大学生の栗坂まもりと、お隣に住む亜潟葉二は恋人から婚約者に!葉二からのプロポーズを受け入れ、卒業後はまもりも神戸で暮らすと決めたのだ。次は結婚挨拶にお互いの実家へ。さっそく栗坂家を訪ねて、年末には亜潟家へ向かう…って、行動が早いですね葉二さん!同時に、まもりは二人の暮らしと目指す仕事の両方を叶えるため、関西で再び就職活動に挑むことに。神戸のおいしい食材と料理で、気合いは充分―と思いきや、亜潟家での結婚挨拶にも、就活戦線にも異状が発生!?

著者等紹介

竹岡葉月[タケオカハズキ]
1999年度ノベル大賞佳作受賞を経てコバルト文庫よりデビュー。以降、少女小説、ライトノベル、漫画原作など多方面で活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さくらさくら

96
『おいしいベランダ』第8巻。神戸編です。今巻はまもりちゃんが関西での就活に苦戦したりしますが、それでも最後はほっこりでした。関西でもまもりちゃんはまもりちゃんでした。2020/10/22

aoringo

86
前作で結婚への気持ちが固まり、葉二は神戸での新生活、まもりの就活も正念場を迎える。大学のある東京ではなく関西で仕事を探すが...やらしい面接官は絶対そこつついてくるよね。大変だけどラブラブなおかげでそんなに悲壮感は感じられない。さあ、ちびちび読んでいたけど残りもあと二冊!次は何が起こるのか(^^♪2023/04/01

ぶんこ

64
ついに婚約者となるも離ればなれでしたが、まもりさんは関西での就活を始め悪戦苦闘。昭和に売り手市場の就職をした身には、面接官のおじさまの言葉はいかにもで、まさに昭和!当時は電報で合格?通知が来たものですが、今はお祈りメールですか。今の若い学生さんは頑張り屋。まもりさんが無事素敵な会社に巡り合えたようで嬉しかったです。その職場での頑張りも早く読みたい。葉二さんも会社立ち上げで忙しいのに、まもりさんを葉二さんらしく見守っているのが素晴らしい。何気に勇魚さんの人柄も良いことが描かれていて、今後が楽しみです。2020/09/11

えりこんぐ🐤

56
ベランダシリーズ⑧。婚約、両家への挨拶、関西移住、まもりの就活など忙しい一冊。関西でのイチからの就活スタート、内定が取れずに挫けそうになっても葉二の前では泣かない。まもりの頑張りにウルッと来たのは完全に母親目線だわ。。【積読63】2021/05/14

よっち

46
神戸でデザイン事務所を立ち上げる葉二からプロポーズを受けたまもり。お互いの実家に挨拶に向かい、関西での就職活動に取り組むまもりが、就活戦線で思わぬ洗礼を受ける第八弾。早速栗坂家・亜潟両家へ結婚の挨拶に訪問する葉二の行動が早いというか、それぞれ印象的な訪問になりましたけど、新会社を立ち上げた葉二はもとより、神戸での新生活に向けて就職活動するまもりにもなかなか厳しい展開になりましたね…。垣間見える二人の新生活の様子や職場でネタにされる葉二は微笑ましかったですが、どうにか今後の展望が見えてきそうで良かったです。2020/02/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15037228
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。